DJICAMP認定資格とはどんなもの?資格概要と取得するメリット

ここ数年、日本でもドローンの普及率が急増し、それに伴い公的資格や民間資格などドローンに関する様々な資格が発行されるようになりました。個人で操縦士の資格が欲しい方はもちろん、業務で使用するために資格を取得したいと考えている方も多いかと思います。
ここでは、法人向けドローンの認定資格を発行する「DJICAMP認定資格」についてまとめました。

DJICAMP認定資格とは

 

DJICAMP認定資格とは、ドローンの世界最大手と言われるDJI社の日本法人であるDJIJAPANによって行われる、操縦者育成プログラムのことです。

DJI社は、ドローンの世界シェアNO.1と言われる程、世界中から支持を受けているドローンのパイオニア的企業です。初心者でも安心して操縦することができるスタンダードなモデルから業務用の上級モデルまで数多くの機種を販売しています。

また現在、さまざまなドローンの公的資格や民間資格が発行されていますが、DJICAMP認定資格はDJI製品に特化した養成プログラムを行っているのが特徴です。
※なお、DJICAMP認定資格は民間資格になります。

DJICAMP認定資格には3つのレベルがあります。

 

【DJIスペシャリスト】

企業内でパイロット、および改正航空法下で業務を行う方で、DJI製品の飛行操縦経験が10時間以上の方

 

【DJIインストラクター】

ドローン事業展開を検討している企業で、DJIインストラクターとして活動をする、または活動を検討している方で、DJI製品の飛行操縦経験が50時間以上の方

 

【DJIマスター】

DJI JAPAN 株式会社が総合的な選考により直接任命となっており、DJI製品の飛行操縦経験が100時間以上の方

 

上記のとおり、DJICAMP認定資格はDJIスペシャリストの認定資格を取得することからスタートとなります。

DJICAMP認定資格のプログラム内容

ここでは、DJICAMP認定資格の第一関門であるDJIスペシャリストの講座内容をご紹介します。

【DJIスペシャリスト講座内容】

(1) 座学講習
安全基準、禁止事項、ドローンに関する法律、マルチコプターの概論、電波や気象、飛行について、DJI製品についてなど基本的な事項を学習します。

(2) 試験対策講習
ここでは、最終試験に向けた基礎知識の講習や、アプリの使用方法などの講習になります。

(3)フライト訓練
実際にDJI製ドローンを飛行させて正しい操縦を身に付けます。

(4)筆記試験、飛行技能試験
およそ60分の試験になります。筆記試験は、主に選択方式の問題となっていますが、レポート形式の問題が出題されるケースもあります。

 

筆記試験および飛行技能試験の2つの試験を合格した方のみ、DJICAMP認定資格「DJIスペシャリスト」に認定されます。

もし、どちらかの試験に落ちた場合は、次回以降のDJICAMPにて再試験が可能です。その際は、別途試験費用が必要になります。事前に自宅学習を行う方は、筆記だけでなく、実技試験の対策もしっかりしておきましょう。

DJICAMP認定資格を取得するメリット

DJICAMP認定資格を取得する最大のメリットは、「日常の業務における信頼性向上」ということが言えるでしょう。なぜなら、世界トップシェアのDJI社が発行する認定資格であり、それ相応の経験や知識を有する方のみが認定されている資格だからです。
そのほか、以下のようなメリットがあります。

 

(1) 国土交通省へのドローン飛行許可申請が有利になる

国土交通省へ、DJIスペシャリストである申請書を送付することで、ドローンに関する知識や経験を持っていることを明らかにできます。そのため、許可申請を有利に進めることができる可能性があります。

(2) ドローン保険の割引

DJICAMP認定資格を持っていることで、DJIJAPANが取り扱うDJI賠償責任保険が約10%割引されます。

 

DJICAMP認定資格は、ドローンに関する基本的な知識や技術を取得するだけではなく、業務を行う上でも第三者に対し、安心と大きな信頼性を提供することができるでしょう。

DJICAMP認定資格の受講条件と取得までの流れ

冒頭でDJICAMP認定資格は法人向けのプログラムとご説明しましたが、そのほかの受講条件を合わせてご紹介します。

【DJICAMP認定資格の受講条件】

(1) 法人あるいは個人事業主の方
(2) これまでにドローンの飛行経験が10時間以上であること
(3) DJI社の機体でのフライト運用をしている方

上記3つ全ての条件を満たす方のみ、DJICAMP認定資格のプログラムを受けることが可能です。

 

【DJICAMP認定資格の受講費用】

受講費用:59,400円(税込)~
認定書発行費用:15,000円~(試験合格者のみ)

なお、受講をする際は、事前にDJI CAMP 技能認定専用テキスト:3,240円(税込)の購入が必要です。

 

【DJICAMP認定資格の受講の流れ】

(1) 受講申込み
(2) プログラム受講・試験
(3) 試験後、合格通知が郵送される
(4) 合格だった場合は、認定書発行費用を入金する(不合格だった場合は再試験の申し込みを行いましょう)
(5) 入金後、翌月20日頃にDJICAMP認定資格の認定書発行

 

DJICAMP認定資格の育成プログラム講座は全国で頻繁に開催されています。

DJICAMP認定資格育成プログラムスケジュールはこちらからご確認頂けます。
http://events.dji.com/camp/place

以上、DJICAMP認定資格についてご紹介いたしました。
より高い技術を習得することで、作業の効率化や仕事の幅が広がるきっかけになるかもしれません。法人・個人事業主の方は、DJICAMP認定資格のプログラムを受講してみてはいかがでしょうか。

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る