福岡県のドローン規制はどんな内容?ドローンを飛ばせるエリアの探し方と絶景ポイントを大公開!

ドローンの規制には、各自治体が定めるものがあります。福岡県でドローンを飛ばしたいなら、気を付けるべき規制はあるのでしょうか。法令の規制と、福岡県の規制の両方を把握すれば安全にドローンを楽しめます。そこで、ドローンを飛ばせる福岡県でおすすめのスポットを紹介します。

福岡県独自のドローン規制の内容とは?他の都道府県と比べて厳しい?

福岡の場合、公園条例によって福岡県が管理する都市公園でのドローンは原則禁止されています。

申請すれば飛行できる場合もありますが、福岡の都市公園でのドローン飛行は撮影や報道、測量、警備などの業務目的のみとされています。趣味としてドローンを飛ばす場合は、飛行許可を得られないので注意しましょう。

規制内容は航空法の規制の厳守を前提として、国土交通省の許可だけで良い部分と、公園管理者の許可も必要な部分があります。

どんな場合に管理者の許可が必要なのか、規制の詳細は福岡県のホームページで公開されています。

福岡県の都市公園ドローン規制

これに関連する航空法では、以下の空域と飛行方法をする場合は、許可申請をしなければいけません。

・空港周辺
・150m以上の高さの空域
・人口集中地区
・人や物との距離が30m未満での飛行
・物の投下
・危険物輸送
・イベント会場
・目視外飛行
・夜間飛行

また、福岡でドローンを飛ばす場合は、この条例と航空法の規制以外にも、法令による以下のような規制を守らなければいけません。

小型無人機等飛行禁止法

国家の重要施設の近辺での飛行は規制されています。

民法

私有地の飛行や無許可での撮影は、所有権やプライバシー権などの民法を侵害する恐れがあります。

道路交通法

離着陸での公道の使用や、低空飛行などで交通を妨げる場合は、道路使用許可が必要です。

 

福岡県のドローン規制エリアを知りたい!人口密集地を調べる方法とは?

総重量200gのドローンが遵守すべき、航空法の人口集中地区は、国土地理院の地図で検索することができます。

地理院地図

この地図で福岡を見ると、市街地を中心に赤くなっている箇所があります。そこが人口集中地区なので、ドローンを飛ばすことができません。

もちろん、許可を得れば規制エリアでもドローンを飛ばすことができます。どうしても飛ばしたい場所であれば、オンラインで許可申請ができます。

※この人口集中地区の地図の精度は完璧ではないので、自己責任で用いるようにしてください。

 

福岡県内のドローン空撮向け絶景ポイントをご紹介!

福岡には様々絶景スポットがあります。中でも、ドローンで空撮すると特に映える絶景を紹介します。

皿倉山

夜景スポットとしても人気のポイントです。昼の景色は空撮で、夜は展望レストランからの夜景と、2度楽しめるスポットです。

英彦山

大分県と福岡県にまたがる山です。紅葉の季節は山が色とりどりに染まるので、是非ともドローンで空撮しておきたい絶景です。

平尾台

広大な敷地に白い石灰岩がちりばめられている様子は、まるで外国の景色のようです。このカルスト台地は、国の天然記念物にも指定されており、空撮ならさらに雄大さを感じることでしょう。

朝倉の揚水車群

日本最古の稼働している水車です。ドローンからのアングルで見る水車は、また一味違ったものに違いありません。

遠賀川

河川敷はサイクリングロードなど整備されており、季節によっては川に沿ってコスモスが咲くので、飛ばしやすいだけじゃなく、綺麗な景色を撮影できます。一部、人口集中地区と重なっているので注意してください。

これらのスポットでドローンを飛ばす時には、必ず施設の管理者や市町村役所に問い合わせて、他の許可が必要か確認しましょう。

 

ドローン規制のクリアにも有利?福岡でオススメのドローンスクールをご紹介!

規制の承認申請をするには、ドローンの飛行実績を持っていなければいけません。申請をしなくても、操縦技術を磨くことは安全にドローンを飛ばすためには欠かせないものです。

そこで、技術を身に着ける一つの方法として、ドローンスクールが挙げられます。

スクールなら、ドローンに関する必要な知識も得られるので、様々なトラブルも回避できるようになります。また、福岡にはドローンを学べるこのようなスクールがあります。

ドローンスクールジャパン

福岡東校 福岡市東区和白3丁目17番地1
福岡南校 福岡県大野城市御笠川6丁目3番地12
福岡中央校 福岡県福岡市南区清水2丁目21番地14

Dアカデミー九州福岡校

福岡県福岡市西区戸切3丁目21番地5

ドローンテックアカデミー 東峰村校

福岡県福岡市中央区天神5丁目9番地2 607号

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る