ドローンビジネスについて深く知りたい方におすすめの本をご紹介!

最近のドローンの活躍には目を見張るものがあります。そのため、ドローンをビジネスで活かすことをお考えの方も多いのではないでしょうか。そうした方には、ドローンビジネスについて、詳しい知識が得られる本が大いに参考となります。
この記事では、初めにドローンビジネスが盛んな分野を解説し、次にドローンビジネスで参考となるおすすめの本を紹介、最後にネットでの最新の情報収集について説明しています。ぜひこの記事を、ド参入への足掛かりとしてください。

ドローンビジネスはどのような分野で活躍している?

ドローンビジネスとは、ドローンを利用した事業という意味です。日本国内におけるドローンビジネスの市場規模は、インプレス総合研究所によれば2017年度が503億円ですが、2024年度には3,711億円まで急成長を遂げるとされています。

ドローンビジネスの分野には、大きく分けて機体、サービス、周辺サービスの3つがあります。

機体

ドローン機体の販売で、市場規模は2024年度には2017年度の約3.5倍、730億円と見込まれています。

サービス

ドローンを利用した業務の提供で、2024年度には約16.3倍、2,530億円に達すると予想されています。主な分野にはインフラ点検、農業、測量、物流などがあります。

周辺サービス

電池などの消耗品、保守や人材養成で、2024年度には約3.3倍、451億円と予想されています。

 

ドローンビジネスに関するおすすめ本をご紹介!

ドローンビジネスをより詳しく知りたい方、自身もビジネス参入をお考えの方は、まず本で勉強しましょう。

体系的で幅広いドローンビジネスの知識を得るうえで、本を読むことは最も適した手段といえます。ドローンビジネスに関しては次の本がおすすめです。

『ドローンビジネス参入ガイド』

ドローンを活かしたビジネス展開を考えている方に向けて、様々なビジネス分野での利用の実態や市場参入で必要とされる知識、費用の考え方、法律関係の知識などが解説されています。

『ドローン・ビジネスの衝撃』

ドローンがビジネスでどのように利用されているのか、それによって社会がどのように変わりつつあるのかが解説されています。そうした変化をもたらしているドローン技術や運用試験の具体例も紹介されています。

『ドローンビジネスレポート -U.S.DRONE BUSINESS REPORT』

米国におけるドローンを用いた最新のビジネスモデルを体系的に分析しており、新規事業をお考えの方に役立つ内容となっています。ドローンの基礎知識も解説しており、幅広い内容を扱っています。

『ドローン・ビジネス徹底解説 今すぐ使えるドローン活用の実践事例』

国内外でのドローンビジネスの動向や行政の取り組み、ドローンの利用が進む分野、今後の課題まで取り上げられています。分野別にドローンビジネスが詳しく解説されています。

 

ドローンビジネスの最新事情を知るなら本と合わせてネットも活用しよう!

本に書かれていることは、発刊時点における最新情報であるため、本を読む時点では書かれた情報が古くなっていることがあり得えます。

特にドローン業界は日進月歩で進化、発展していますから、本だけの情報では遅れをとることにもなりかねません。

ドローンビジネスに関する最新の情報はネットで得ることができます。本を読むことでドローンビジネスに関する基礎から応用までの知識を習得しつつ、ネットで最新の事情も得る必要があります。

ネットには、様々な最新事情が掲載されています。興味を引く記事が掲載されているサイトを定期的にチェックし、新しい情報を漏らさずキャッチしたいものです。

なお、この記事でおすすめした本以外にも参考となる本があるかもしれません。ご自分のやりたいことにマッチする本で知識を深めるとともに、ネットからも最新の知見を得るようにしましょう。

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る