ドローンを安心して飛ばせる関東の練習場をご紹介

ドローンの普及に伴って、練習場の確保は大きな課題となっています。今回は、ドローンを安心して飛ばせる関東の練習場をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

関東でドローンを思いっきり飛ばしたいと思ったら、練習場を利用しよう

法制上、関東地方という明確な定義はありませんが、一般に茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の1都6県を指して関東地方と呼んでいます。

200gを超えるドローンは航空法の規制対象になり、200g未満のドローンも各自治体の条例で細かく規制されていますので「誰でもどこでも自由に」飛ばせるわけではありません。

関東でドローンを思いっきり飛ばしたいと思ったら、禁止区域など、関連法制の基本的な知識は最低限、身につけておきましょう。

とはいえ、現実問題として知識を身につけても、特に都市部などでは「航空法や条例の規制対象にならず自由に飛ばせる場所」を探すのはひと苦労です。

そこで利用したいのがドローン練習場となります。関東には、多数のドローン練習場がありますが、今回はその中から10箇所をピックアップしてご紹介します。

 

関東でドローンを飛ばせるおすすめの練習場10選

関東でドローンを飛ばすならおすすめの屋内練習場、屋外練習場をご紹介します。

なお、下記に掲載している関東のドローン練習場の情報は、2018年3月時点のものです。最新情報については事前に各ドローン練習場のホームページなどでご確認ください。

古河市ドローン練習場(茨城県古河市)

古河市が運営している15,000平米という広大な屋外ドローン練習場です。無料なうえ、東京からも1時間とアクセスしやすく、県内外から多くの方が訪れる練習場です。

DRONE VILLAGE(千葉県八千代市)

ドローンレース施設を併設している6,000平米の練習場です。屋内と屋内がありますので、天候に左右されず利用することができます。1日1,000円と低価格で利用できます。

LIONS FACILITY(東京都墨田区)

都心にある屋内ドローン練習場です。20:30まで受け付けているため、会社帰りに寄ることもでき、トイレや冷暖房完備などの設備が充実している点も嬉しいポイントです。会員登録後、30分650円(祝日は750円)で利用できます。

足立ドローン室内練習場@TPL(東京都足立区)

廃プールを再利用した屋内ドローン練習場です。天井高5mと開放的な空間に加え、初心者向け練習スペースも用意されています。平日1時間1,200円から、土日1時間2,000円から利用できます。

アクロプラス(埼玉県さいたま市)

1時間400円、ジュニア(18歳以下)なら200円からという低価格で利用できる屋内ドローン練習場です。初心者練習場とFPV練習場が分かれているため、初心者でも上級者でも安心して利用できます。

SAITAMAドローン練習場(埼玉県さいたま市)

平日9:00から日没まで営業している4,000平米を超える屋外ドローン練習場です。4名までのグループなら1日貸し切りでも1人あたり4,500円で利用できます。100V電源、トイレ、テントなど施設も充実しています。

大岩フラワーガーデン(群馬県吾妻郡)

広大なフラワーガーデンの中で「Flying World」という屋外ドローン練習場を運営しています。半日1,000円、1日1,500円(ドローン1機と操縦士1人)という安さに加え、珍しい「鳥追い」の体験が無料でできます。

花の山(栃木県芳賀郡)

大自然の中で思いっきり飛ばしてみたい方に最適な屋外ドローン練習場です。1日利用しても2,500円とリーズナブルで、空撮映像を現地でチェックできる大型モニターも完備されています。空撮のスキルアップに最適です。

SEKIDO DJI ドローンフィールド(神奈川県横浜市)

DJIインストラクター、DJI専門スタッフが常駐している屋外ドローン練習場です。入会および練習場利用チケットの購入が必要になりますが、各種セミナーや講習なども実施していますので、スキルアップしたい方にはおすすめです。

ドローンサーキットSPLASH(神奈川県横浜市)

夜間練習も可能な屋内ドローン練習場です。個人利用なら1時間1,200円、延長1時間につき800円で、1日の最大料金は3,000円と良心的な価格設定になっています。閉店前のラスト2時間は、さらにお得な1,500円で利用できます。

 

関東でドローン練習場を利用するなら屋内外を使い分けたい

今回は関東でおすすめのドローン練習場をご紹介してきました。都市部は屋内が多く、郊外に行くと屋外が多い傾向にあります。

天気が悪い日や夕方以降は屋内を、休日の朝から思いっきり飛ばしたい場合は屋外を利用するなど、使い分けてスキルアップに繋げてみてはいかがでしょうか?

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る