株の世界にもドローン!ドローン関連銘柄をチェックしよう

ドローン事業は、中小企業だけでなく、大手企業も参入してさまざまな製品を市場に投入しています。そのため、中には上場している企業もあるのです。上場企業の株をチェックして、ドローン関連銘柄を株価の面からも応援してみませんか。実は上場しているドローン関連企業は非常に多く、関連銘柄も多数あります。

では、それぞれの将来性をチェックしていきましょう。

 

ドローン関連銘柄の動向に注目

日本は今後、ドローン規制がどうなるかはわかりません。いろいろなトラブルが起これば起こるほど、ドローンの禁止事項は増えていき、自由に飛ばせなくなる可能性があります。しかし、その反面、ちゃんと許可を取って正式に飛ばすことができるドローンの種類も増えていくはずです。

ドローン人口も伸びつつあり、家電量販店などでもドローンコーナーが特設され、ドローンが人気となりつつあります。ドローン市場は確実に伸びてきていますので、ドローン関連銘柄に注目しておくことは、お得なことでしょう。

 

ヤマハ発動機は、世界的なドローン関連銘柄

ヤマハ発動機は、ピアノなどのメーカーとしても知られるYAMAHAから派生した企業で、バイクなどを作っていることでも知られています。非常に国際的なメーカーなのですが、そのあまりある技術を使って、ドローン関連銘柄の企業としても非常に有名なのです。

ヤマハのドローンなら、品質が高くて確実な製品を手にすることができるので、世界中のドローン愛好者に人気です。

やはりメイドインジャパンというのも強く、ブランド力がありますので、今後もヤマハ発動機のドローンは伸びていくでしょうし、それにともなって株価なども要チェックです。

ヤマハのドローンが好きだったり、ヤマハのドローンなら信頼できると感じていたり、今後もヤマハのドローンを応援したいと思うのであれば、ヤマハ発動機の株を買うのはありでしょう。

 

綜合警備保障は、セキュリティ面でドローンを推進

ドローンをすでに実務に利用している、ドローン関連銘柄の企業があります。それが綜合警備保障です。

警備の分野でドローンを飛ばしたり、メガソーラー施設の警備にドローンを飛ばして全貌を掴んだり、有効活用しようとドローンの実用化に力を入れています。

ドローンを犯罪等に使われないためのセキュリティ対策や、警備などにも重点的に対応しており、期待が持てるドローン関連銘柄の企業です。ドローンの自社開発は行っていませんが、ドローンを業務に積極利用している銘柄として、期待が持てるでしょう。

綜合警備保障はドローンの技術を上手に使って、自社の業務を拡張し、さまざまな関連サービスを展開しています。大企業であるにも関わらず、最新の技術に合わせて柔軟に業務を変更し、出来ることのバリエーションを増やしています。

 

デンソーは自動車部品ノウハウを活かしてドローンを開発

デンソーもドローン関連銘柄として、開発に乗り出しています。

デンソーといえば、トヨタなどの自動車関連部品を製造している有名な会社ですが、ドローンを作ることもできます。自動車のノウハウを活かして、2016年からドローン関連銘柄として参入しています。

トヨタの部品を作る非常に大きな会社でもありますが、その優れた技術を活かして、ドローンを作ろうとしています。インフラなどの整備、公共サービスでの利用を踏まえて、大規模にドローンを展開していきたいと考えているようです。

デンソーも抜群の技術力を誇る会社ですので、株を持っておいて損はありません。トヨタ系列としてもかなり強く、それだけでも十分株を持つ価値はありますが、ドローン関連銘柄としても注目なのです。

ドローンには関連銘柄が各種あります。いろいろな関連銘柄を見てきましたが、株価をチェックするのを習慣にしてみても面白いでしょう。ぜひ確認してみてください。

COLUMN

今後ドローン操縦が免許制になる可能性はある?

自動車の運転とは違い、ドローンを操縦するのに免許は現在のところ必要ありません。では、近い将来、ドローン操縦が免許制になる可能性はあるのでしょうか?

COLUMN

山の上でのドローン空撮!高度規制と落とし穴について徹底解説

SNSに投稿される山の上でのドローン空撮は多くのドローンファンの目をくぎ付けにします。「チャレンジしてみたい!」と思うかもしれませんが、知っておくべき高度制限と落とし穴があるので注意が必要です。

COLUMN

ドローン操縦士になるためには?具体的な仕事内容や必要な資格について

様々な分野で活躍するようになってきたドローン、ドローンはもはや趣味という枠を超えていると言っても過言ではありません。将来はドローン操縦士として活躍したいと考えている人もいます。ここではドローン操縦士の仕事内容や資格につい […]

COLUMN

選ぶ基準とは?ドローンのカメラの解像度や望遠機能について解説

空からの映像を気軽に楽しめることから人気のドローンですが、カメラのスペックは日に日に進歩しています。今回はドローンのカメラの解像度や望遠機能について解説します。手頃な価格のドローンも紹介するので是非参考にしてくださいね!

COLUMN

農業用ドローンの導入における補助制度はある?

農業の分野でも使用されるようになったドローン、農林水産省が推奨する「スマート農業」の目玉であると言っても過言ではありません。しかしいざドローンを導入しようとしても初期費用がかかるので躊躇しているという人もいるようです。今 […]

COLUMN

ドローンの操作距離が違うのはなぜ?機体ごとの操作距離を比較しよう

空高く飛ばすことができるドローン、上空からの映像はロマンに満ち溢れています。できるだけ遠くまで飛ばして空撮を楽しみたいという人もいるでしょう。しかしドローンの機体によって操作距離は違います。今回はドローンの操作距離を機体 […]

COLUMN

台湾でドローンは飛ばせる?その条件とは

カメラ搭載のドローンを飛ばせば、旅行先などで空から観光地の撮影ができます。では、多くの日本人が観光旅行で訪れる台湾ではドローンを飛ばすことはできるのでしょうか?

COLUMN

自宅の庭でドローンを飛ばすのは違法?

ドローンの飛行には法律でさまざまな規制がかけられていますが、自分の敷地、例えば自宅の庭などでドローンを飛ばすのは違法なのでしょうか?

© DRONE NEWS