ドローン事業支援 無料『事業セミナー』開催

ドローンに注目が集まるに従い、「ドローンを使って新たなビジネスが展開できないか?」と考える人々も増えてきた。しかし、そういう人々の大半も、ドローンがどのように動けるのか、できることとできないことは何か、といった具体的なイメージは有していないことも多い。

ごく簡単に言えば、ノウハウに欠けるということである。ドローンの知識を得る機会が、切実な需要となって顕在化してきたのだ。

そのような需要を受け、産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボットは、ドローンビジネスのノウハウを知ることができる『ドローン事業セミナー』を、銀座 本社のショールームで1月30日より随時開催することを決定した。

ドローン事業セミナーを開催する銀座本社

江東区潮見の「ドローンスクールジャパン東京校」で使える「無料操縦体験チケット」と、産業用ドローンの応用分野に関する「論文」という2つの特典が付き、参加費は無料となっている。

実はスカイロボット開催の事業セミナーは、今回が初の試みではない。

これまでも、学習者の希望に応じて「ドローンスクールジャパン東京校」で開催しており、「ドローンビジネスのノウハウを知ることができた」と好評を博していた。

そこで1月30日からは、会場をよりアクセスの便利な銀座本社に移し、日本で唯一の本格的な『ドローン事業セミナー』として随時開催していく運びとなった。

ドローンビジネスのノウハウを惜しみなく提供し、今後の市場性や需要拡大の根拠なども映像資料を多用してわかりやすく伝えるセミナーとのことで、注目が集まりそうだ。

銀座本社はショールームを併設していることもあり、ドローンビジネスの最前線で活躍している機材に触れることができ、これまで以上にビジネスとしてのドローン活用をイメージ・実感しやすいことだろう。

赤外線カメラ搭載ドローン、カラーボールマーキングシステム搭載ドローン、農薬散布用ドローン、太陽光発電所の清掃ロボットなどが一堂に集まるショールームは、日本ではここ以外にはない。

毎日15時~17時の開催で、完全予約制だ。
ドローンビジネスを始めてみたい方、ドローンについてのノウハウを身に付けたい方、ドローンを使った仕事に就きたい方など、誰でも参加できる。

スカイロボットのドローン事業セミナーの詳細と申込みはこちら

COLUMN

今後ドローン操縦が免許制になる可能性はある?

自動車の運転とは違い、ドローンを操縦するのに免許は現在のところ必要ありません。では、近い将来、ドローン操縦が免許制になる可能性はあるのでしょうか?

COLUMN

山の上でのドローン空撮!高度規制と落とし穴について徹底解説

SNSに投稿される山の上でのドローン空撮は多くのドローンファンの目をくぎ付けにします。「チャレンジしてみたい!」と思うかもしれませんが、知っておくべき高度制限と落とし穴があるので注意が必要です。

COLUMN

ドローン操縦士になるためには?具体的な仕事内容や必要な資格について

様々な分野で活躍するようになってきたドローン、ドローンはもはや趣味という枠を超えていると言っても過言ではありません。将来はドローン操縦士として活躍したいと考えている人もいます。ここではドローン操縦士の仕事内容や資格につい […]

COLUMN

選ぶ基準とは?ドローンのカメラの解像度や望遠機能について解説

空からの映像を気軽に楽しめることから人気のドローンですが、カメラのスペックは日に日に進歩しています。今回はドローンのカメラの解像度や望遠機能について解説します。手頃な価格のドローンも紹介するので是非参考にしてくださいね!

COLUMN

農業用ドローンの導入における補助制度はある?

農業の分野でも使用されるようになったドローン、農林水産省が推奨する「スマート農業」の目玉であると言っても過言ではありません。しかしいざドローンを導入しようとしても初期費用がかかるので躊躇しているという人もいるようです。今 […]

COLUMN

ドローンの操作距離が違うのはなぜ?機体ごとの操作距離を比較しよう

空高く飛ばすことができるドローン、上空からの映像はロマンに満ち溢れています。できるだけ遠くまで飛ばして空撮を楽しみたいという人もいるでしょう。しかしドローンの機体によって操作距離は違います。今回はドローンの操作距離を機体 […]

COLUMN

台湾でドローンは飛ばせる?その条件とは

カメラ搭載のドローンを飛ばせば、旅行先などで空から観光地の撮影ができます。では、多くの日本人が観光旅行で訪れる台湾ではドローンを飛ばすことはできるのでしょうか?

COLUMN

自宅の庭でドローンを飛ばすのは違法?

ドローンの飛行には法律でさまざまな規制がかけられていますが、自分の敷地、例えば自宅の庭などでドローンを飛ばすのは違法なのでしょうか?

© DRONE NEWS