西日本最大級「ドローンスクールジャパン兵庫姫路校」2017年5月29日開校!

西日本最大級!敷地面積約1,000坪 

完全屋内型ドローンスクール開校

「ドローンスクールジャパン兵庫姫路校」

2017年5月29日開校

5月26日(金)に開校式・操縦体験会を実施

実際のドローン点検が体験できる

「現場体験コース」も今後実施予定

 

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボットは、西日本最大級の屋内飛行場を完備した『ドローンスクールジャパン兵庫姫路校』を5月29日(月)に開校する。開校前の26日(金)は開校式典のほか、デモフライトや操縦体験会も開催する予定だ。

ドローン

インフラ整備、農林など多方面で需要高まる産業用ドローン

  産業利用における現場の“生の声”を聞くことができる西日本最大級のドローンスクール

産業用ドローンはインフラ点検・農林業・捜索などに活用されており、トンネルや橋梁、太陽光パネルなど各種施設の点検への利用が始まっている。また、実験段階ではあるがドローンを利用した配送サービスに注目が集まっており、その潜在市場は、約15兆円※1と想定されている。しかしながら、急増する需要に対し操縦士が不足しているのが現状だ。

この需要と人材不足に対応しようと株式会社スカイロボットは「確かな操縦技術と知識を兼ね備えた操縦士」を育成するため、西日本最大級の全天候型屋内施設を完備したドローンスクールジャパン兵庫姫路校を5月29日(月)開校する。

株式会社スカイロボットは、社団法人ドローン操縦士協会(Drone Pilot Association/略称:DPA/読み:ディーパ)に認定されている『ドローンスクールジャパン』を運営している産業用ドローンの会社だ。ドローンスクールジャパン兵庫姫路校は、総敷地面積約1,000坪の施設で、西日本最大級の広さを誇り今後ますます過熱するドローンの産業利用における様々なニーズに応えることができるドローン操縦士育成施設となっている。

そのほか、実際の現場でドローンを自社で本格導入し活用できている会社が少ないのが現状だが、ドローンスクールジャパン兵庫姫路校では、プラントや太陽光パネルの保守・運用にドローンを導入している現場の「生の声」をドローンスクールにて聞くことが大きな特徴だ。

また、インフラ点検作業時に、『SKYCOMBINATION(スカイコンビネーション)』としてドローンを活用しているため、実際の産業利用におけるドローンの効果的な活用方法をスクールにて指導していくことが可能となっているのも魅力の1つと言える。

(※SKY COMBINATION:太陽光パネル点検に洗浄ロボットとドローンを組み合わせたダブルロボット点検サービス)

ドローンの活躍場所

未経験者も2日で操縦可能

資格取得も可能!充実したカリキュラムを準備した『ドローンスクールジャパン』

ドローンスクールジャパン兵庫姫路校は初心者向けのコースから、土木業界向けのドローン3Dマッピング講習、赤外線カメラを使った夜間の人命救助講習などが受講できる、産業用ドローン操縦士の育成・訓練を目的とした学校だ。一般社団法人ドローン操縦士協会に認定されており、 修了者は DPA の認定資格を取得することができ、他にも 3D マッピングやレスキューなどの各種 「ビジネスプロコース」や、「スマート農業コース」等も現在準備中だ。

ポイントまとめ

ドローンスクール講習内容

産業利用における基本的な知識と技術を身に付けるための『フライトコース』を中心に、フライトコース修了者を対象とした実際の現場で求められる技術を身に付ける『ビジネスコース』を展開している。

実際に太陽光パネル施設に出向き、点検現場を操縦体験できる『現場体験コース(4時間×4回)』も同時に募集しているため、現場でドローンを活用したいと考えているインフラ異業者の方はもちろん、今後様々な業界で活躍したいと考えているプロのドローンパイロット候補の方にも満足出来る内容だ。

ドローンに全く触れたことのない方向けの2日間限定のカリキュラム『フライトコース』では、円移動や四角移動等、ドローン操縦士に必要な25種類の技能が2日間で習得できる。カリキュラムで習得できなかったスキルは、後日スキルアップコースによって習得可能だ。また、『ビジネスコース』では、プロの操縦士を目指し、基礎技術が身に付く赤外線カメラ撮影など産業用ドローン操縦士に必要な20種類の技術が学べるコースとなっている。

 

詳しいことは下記までお問い合わせください。

開校式・操縦体験会 5月26日(金)

開校日       5月29日(月)

電車でお越しの方: 姫路バイパス 太子東ICから1分 (※駐車場10台あり)

山陽自動車道 姫路西ICから11分

お車でお越しの方: JR山陽本線 姫路駅下車、バス約21分

ホームページ http://atcl-dsj.com/

お問い合わせ先 TEL:079-290-5691 / FAX:079-290-5692

COLUMN

技適マークのないドローンを飛ばすのは違法?

技適マークが付いていないドローンを飛ばすと、どんな場合でも違法になってしまうのでしょうか?ここでは、ドローンと技適マークの関係性と違法になるのか、という点について解説します。安全にドローンを飛ばすために、ぜひ参考にしてく […]

COLUMN

海上などで空撮ドローンを飛ばすには許可や免許が必要?

ドローンが一般家庭にも普及して身近な存在になり、趣味で公園、山、海上などに空撮ドローンを飛ばしたいと思っている人も多いことでしょう。では、空撮ドローンを使用するには許可や免許は必要なのでしょうか?

COLUMN

プロのドローン操縦士になりたい人が取るべき資格とは?

ドローンが普及してきたいま、ドローン操縦を仕事にしたいと考えている方もいるのではないでしょうか。今回の記事では、プロのドローン操縦士になるために役立つ資格をご紹介したいと思います。

COLUMN

ドローンを飛ばして映像を地上に送信する場合、どんな資格が必要?

ドローンをつかう際に、映像を地上に送信したいと思う方もいるかもしれません。映像を地上に送信するドローンを操縦するには資格が必要なのでしょうか。ここでは、資格の有無と併せて、資格が必要な場合、どのような資格が必要になるのか […]

COLUMN

ドローンとラジコンヘリコプターの違いとは?

昨今、趣味や空撮映像などで話題となっているドローンですが、同じようにコントローラーで操作するラジコンヘリコプターとはどう違うのでしょうか。ラジコンヘリコプターのような形(シングルローダー型)のドローンは存在するのでしょう […]

COLUMN

東京都でドローンを飛ばせるところはあるの?

面白そうだからドローンを趣味で始めたいと思っている人も多いのではないでしょうか?ここでは東京都で直面する飛ばせる場所を確保することに関する問題と、実際にどこで練習することができるのかについて説明します。

COLUMN

ドローンを使ったビジネスを始めるにはどうすればいいのか

ドローンがますます普及するに従い、様々なビジネスの可能性が広がっています。ここではドローンを使ったビジネスにはどのようなものがあるのか、ドローンを使ったビジネスを始めるにはどうすればいいのかについて解説します。

COLUMN

一般人がドローンを使って屋根の点検をしても大丈夫?

ドローンを使えば屋根の点検も簡単にできます。ドローンを使うことのメリットや、一般人が自分でドローンを使って屋根の点検をしても大丈夫なのかについて説明します。

© DRONE NEWS