双葉電子工業株式会社

事務局所在地
千葉県茂原市大芝629
練習場
千葉県長生郡長生村薮塚1080
双葉電子工業(株)長生工場

スクール概要

双葉電子工業株式会社は、産業用ドローンのオペレーター育成を目的に、取扱いに必要な知識や飛行技量の充実を、自社所属のインストラクターや社有する屋内・外飛行場を使用しラジコンで培ったノウハウを授業に展開します。

【Futabaドローンスクールの特長】
1.グローバル水準の講師陣
当スクールは、双葉電子工業が擁するホビー用ラジオコントロール界でグローバルに活躍する人材を講師陣に据えております。
講師個人のフライト技術は言うまでもありませんが、指導のコツも折り紙つきです。

2.少人数制による徹底指導
ドローンに触れる時間をなるべく多くとり、講師とのコミュニケーションを如何に深めていくかが操縦を上達させる近道です。
従って、当スクールでは1回の定員数を最大3~4人としており、実技では、マンツーマン指導をモットーとした形式をとっております。

3.練習用機体
トレーニング用の機体サイズは、55cm×55cm。トレーニングに最適なサイズで視認性が良く、初心者の方でも安心して操縦できます。

また、シミュレータによる練習には、定評のある「REAL FLIGHT」を40インチの大型モニターにて実施いただけます。「REAL FLIGHT」は、実際のフライト感覚にとても近いため、実機フライト前の予備練習や実機練習後のレビューに威力を発揮します。

4.トレーナーシステムによるバックアップ
受講者様の不安は、コントローラを渡された際に、墜落させて機体を壊してしまったら・・・という点が大いにあると想像致します。
当スクールは受講者様と講師のコントローラをリンクさせておき、受講者様の操縦状況を判断し、臨機応変にアシストできる「トレーナーシステム」方式をとっているため、安心して訓練に臨んでいただけます。

5.助成金制度活用対象(法人様)
当スクールは、法人様から受講する場合、キャリア形成促進助成金またはキャリアアップ助成金の対象となる事があります。
最寄りの都道府県労働局にご相談ください。

 

 

画像

操縦技能証明コース

受講日数時間:9:00~17:00
受講価格【操縦技能証明 初心者向けコース】
300,000円
(うち5万円を申込金として申し受けます)

【操縦技能証明 中級者向けコース】
180,000円
(うち5万円を申込金として申し受けます)
取得できる資格別途、JUIDAに申請することで、「操縦技能証明証」のみ取得できます。
【座学編】
安全基準、禁止事項、飛行要領、法律関連
第1章-序論
第2章-安全
第3章-マルチコプター概要
第4章-操縦装置
第5章-電波について
第6章-法律

【実技編】
安全基準、禁止事項、飛行要領、法律関連
STEP1 シミュレータによる操縦 - 屋内
STEP2 進行方向操縦(機体安定度高 ⇒ 低) - 屋内/屋外
STEP3 対面含めた基本操縦(機体安定度中 ⇒ 低) - 屋内/屋外
STEP4 上空を自由操縦(機体安定度低) - 屋外
なお授業で使用する機体は当スクールが用意致します。
(ご自身の機体を持ちこんでの講習は行いません)
実技で使用する送信機はモード1タイプになります。

【初心者向け : 4.5日間】
1日目 座学
2日目 座学筆記試験、実技
3日目 実技
4日目 実技
5日目 AM 実技試験、修了式

【中級者向け : 3日間】
1日目 座学
2日目 座学筆記試験、実技
3日目 AM 実技 PM 実技、実技試験、修了式" "別途、JUIDAに申請することで、「操縦技能証明証」のみ取得できます。
"

安全運航管理者コース

受講日数1日
受講価格50,000円
取得できる資格別途、JUIDAに申請することで、「安全運航管理者証明証」のみ取得できます。
【座学編】
・安全を管理する目的の明確化
・安全管理取組目標の設定
・安全管理体制の構築
・安全管理情報の交換・更新
・安全管理の実施
・安全管理の評価、改善
・安全管理の教育訓練

操縦技能証明 + 安全運航管理者 総合取得コース

受講価格350,000円
(うち5万円を申込金として申し受けます)
取得できる資格別途、JUIDAに申請することで、「操縦技能証明証」と「安全運航管理者証明証」が同時取得できます。
1日目 座学(操縦技能証明)
2日目 座学筆記試験、実技
3日目 実技
4日目 実技
5日目 AM 実技試験、修了式、PM 座学(安全運航管理者)

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る