ドローンをもっと知りたい!東京でのドローン講習会に参加しよう!

ドローンを大空に向けて気持ち良く操作している人をテレビなどでよく見ますが、ちょっとやってみたいなと憧れてしまうことはありませんか?どうしたらあのように飛ばせるのでしょうか。今回は、東京で参加できるドローン講習会や、気になる料金などについて解説していきます。

ドローン講習会に参加するメリット、デメリットとは

ドローン講習会を受講するメリット、デメリットはどんなものがあるのでしょうか。

メリットとは

・航空法などの法令の正しい知識を学べる

ドローンを実際に飛ばす場合は、様々な法令が関係してきますので、これらを理解しておかないとなりません。講習会ではドローン操縦に必要な法令等を学び、違反のないように知識を深められる機会があります。

ドローン操縦の場合、電波法、航空法、小型無人機飛行禁止法、海岸法、港則法、重要文化財保護法など、たくさんの法令が関係してくるため、正しい知識の取得は非常に重要です。

・ドローンの専門用語や機体の操縦に関する基礎知識が身に付く

プロポ、ローター、フライトコントローラー、スロットル、ブレードなど様々な専門用語が出てきますが、講習会では細かく説明をしてもらえるので、これらがしっかりと学べます。

・基礎操縦技術が学べる

ドローンの飛行方法は実にたくさんの種類があります。エルロン、前後移動、ホバリングなどがありますが、ドローン講習会では講師が直接指導するところが多く、実際に正しく動かせているかを見てくれます。

講習会のデメリットとは

・講習会の参加費用がかかる

金額の幅はそれぞれありますが、だいたい1日講習会に参加するだけで5万円以上のところが多いようです。

 

東京都内で参加できるドローン講習会とは?

現在、東京都内で受講できるドローン講習会がいくつもあるため、主催をしている企業や所在地、東京都内のドローン講習会で学べる内容をピックアップしてみました。

トライアロー株式会社

場所:東京JR田町駅より徒歩5分
受講料:19,440円
定員:20名

・講習内容

ドローンの仕組み、ドローン活用方法、ドローンの法律、ドローンの問題点、ドローンの今後、などを幅広く学ぶことが出来ると同時に、フライトシュミレーターを使っての操縦体験も出来るようになっています。そのあとには室内で実際にドローンを飛ばすことも可能です。

ドローン・スクールジャパン東京青山校

場所:東京都潮見JR京葉線潮見駅徒歩1分
受講料:120,000円

・講習内容

実際にドローンを練習場で飛ばしてみる講習会です。ドローン操縦士のための25種類技能を2日間(平日)で習得できます。25種類のうちの20種類以上の習得で、ドローンスクールジャパンの認定資格が貰えます。なお、実技講習に使うドローンは無料貸し出しをして貰えます。

ドローン・スクールジャパン東京青山校

場所:東京都潮見JR京葉線潮見駅徒歩1分
受講料:200,000円

・講習内容

ドローンの操縦経験が10時間以上の人、限定のビジネスコース講習会です。ドローン操縦士のための20種類技能を2日間(平日)で習得でき、25種類のうちの20種類以上の習得でドローンスクールジャパンの認定資格が貰えます。

またドローン操縦士協会の認定資格「ドローン操縦士回転翼三級」を取得できます。なお、実技講習に使うドローンは無料貸し出しをして貰えます。

 

上記以外にも、東京都内で行われているドローン講習会の種類はたくさんありますが、まずは講習会に自分が学びたい内容が含まれているかどうかが一番大切なのではないでしょうか。

ドローンはこれからさらに伸びる職種でもあると企業なども期待を寄せています。まずは東京で開催されているドローン講習会を受講してみてください。趣味としてドローンと関わっていくのか、もしくは仕事としていくのか見極めるための良い機会となるでしょう。

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る