DJI MAVIC PRO PLATINUM

スペック情報

カメラ性能

カメラ搭載有無
標準
FPV
動画解像度
4096x2160
RAW撮影
×

本体性能

飛行時間
30分
充電時間
80分
操作可能距離
4000m
スマホ/タブレット対応
対応OS
iOS 9.0以降/Android 4.1.2以降
Wi-Fi内蔵
障害物検知
自動追尾機能
自動帰還
ジェスチャーコントロール
×
GPS
GLONASS
折りたたみ
 

サイズ・重量

全長×全幅×全高
重量
734(ジンバルカバーを含まない)g

カラー

カラー
プラチナ
 
 

MAVIC PRO PLATINUMについて

高性能でコンパクトなドローンとして、絶大な人気を誇るDJI社の「Mavic Pro」。その後継機として登場したのが、今回ご紹介する「MAVIC PRO PLATINUM」です。従来に比べ、飛行時間が長くなり、飛行時のノイズも軽減されています。洗練された流線型のフォルムに、優れた機能が集約されたこのモデルは、DJI史上最高の性能を持つポータブルドローンといえるでしょう。

この機種のオススメポイント

①長く、静かなフライトを実現

従来品と比べ、MAVIC PRO PLATINUMの最大飛行時間は30分にまで延びています。また、新しいFOC正弦波ドライバーESC8331プロペラにより、飛行時のノイズを最大4dB60%)も低減するという驚きのパフォーマンスを実現しており、これまで音の大きさを気にされていた方も、DJI史上最高峰の静かでエレガントな長時間飛行を堪能することができます。

 

②コンパクトな操縦機

MAVIC PRO PLATINUMの操縦機は、本体と同様非常にコンパクトなデザインです。操作性も抜群で、初心者の方にも扱いやすい仕様となっています。

 

③自動追尾モードを搭載

MAVIC PRO PLATINUMは自動追尾モードを搭載しています。そのため、まだ操作に慣れていないユーザーでも、躍動感のある「プロっぽい」動画を簡単に撮影できるのです。

 

④障害物自動回避

ドローンには、基本的にプロテクション機能がなく、常に障害物に衝突する危険が伴います。MAVIC PRO PLATINUMFlightAutonomy(フライトオートノミー)技術を採用することで、最大で15m先の障害物を認識することを実現しました。機体が障害物に接近すると、回避するか、その場でホバリングし、飛行時の事故を未然に防いでくれる安心設計となっています。