NPO法人福岡県ドローン協会

事務局所在地
北九州市八幡西区小嶺1丁目7-2

スクール概要

NPO法人福岡県ドローン協会は、国土交通省承認の管理団体であり、2019年4月時点で、全国に36の管理団体があります。またクオリティの高いドローンパイロットの指導をNPO法人ならではの低価格で提供しています。受講終了後にはドローン技能認定検定を行い、合格者には無人航空機の許可・承認の申請をスムーズに行っていただく認定証を発行しています。教習終了後も自身のスキルアップをしながら、将来目指すステージへ挑戦することができます。

スクールからのメッセージ

将来、ドローン関連で起業やパイロットを望んでいる方々の応援をしています。このような夢を持っていただいている方々から最も注目されており、クオリティの高い環境で学んでいただくことで、社会でご活躍していただけることを目的としています。2020年までには、ドローン安全飛行管理責任者の養成数を1000人目指しています。

画像

FDAドローンパイロットスクール

受講日数飛行訓練1日2時間30分×4回+学科1日4時間×1回
屋内練習・学科講習:①10:00~12:30 ②14:00~16:30 19:00~21:30
屋外練習:①10:00~12:30 ②14:00~16:30
受講価格スクール受講料85,000円+ドローン技能検定料30,000円
取得できる資格合格者には技能認定証(FDAドローン技能認定)を発行

※天候(雨・風)等の条件で、屋外で飛行できない場合には、シミュレーション及び屋内での練習もしくは、学科講習に振替える場合があるので、予めご了承ください。
・専用練習場完備・夜間受講有
・10時間の飛行訓練と4時間の学科講習後にドローン技能検定を行います。
・希望者はスクール受講終了後に、協会認定ドローンパイロット研修生として、技術向上を行いながら災害調査や人命救助等の活動に参加することができます。
・資格:福岡県内在住または、就業(通学)している18歳以上で過去に航空法及び電波法の違反がないこと。

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る