一般社団法人 ドローン撮影クリエイターズ協会

事務局所在地〒601-8005
京都市南区東九条西岩本町10-2
イリアスオフィス2階
練習場京都府宇治市西笠取黒出5

スクール概要

ドローン撮影クリエイターズ協会(DPCA)は、ドローンの産業用途での活用推進と、ドローンによる社会の経済活動の発展に貢献することを目的としています。当協会のドローンスクールは、ドローンを業務活用目的で検討されている方に向けて開講していますので、ホビーとしてのご利用の方には向きませんが、産業用途での活用をご検討中の方にはオススメです。

防災・地域再生 ドローン利活用1日講習

受講日数1日間
受講価格一般: 15,000円(税抜)
官公庁/学生:10,000円(税抜)

※本講習を受講され修了証を取得された方はDRONEフライトオペレーター講習の1日目座学講習を免除致します。
​※本講習を受講された方には受講証明書を発行致します。
ドローンとはどのようなものなのか、ドローン市場の現状と法規制など運用に関する様々な知識を学び、安全上の注意点及び操縦者にとって大切な心得を学んでいただきます。
さらに地域再生や災害発生時におけるドローン活用について等もお伝えさせていただきます。

DRONEフライトオペレーター講習

受講日数2日間
受講価格一般:45,000円(税抜)
官公庁/学生:35,000円(税抜)
取得できる資格DRONE フライトオペレーター 講習 修了証
インストラクター数受講者 5名につきインストラクター1名・アシスタント1名が付きます。
DPCA 「DRONE フライトオペレーター」とは、国土交通省が定める講習要件を全てクリアし、官公庁や多くの企業様から受講いただいているドローン操縦技能講習会です。
本講習の検定合格者には10時間以上の飛行履歴確認後、国土交通省より飛行許可を受ける際に無人航空機の操縦知識や能力に関する確認を簡略化される「操縦技能証明書」を発行致します。 ※検定試験は初回無料・再検定料 10,000円(税抜)
※全国各地へ出張講習も承ります。(講師派遣にかかる交通費、宿泊費に関しては実費請求とさせていただきます)
※受講対象者は16歳以上の日本語の読解が可能な方
※実技修了検定は2日目に実施します。可能な限り事前の操縦練習を行うことをオススメします。

DPCA主催 関西電力 協力 DRONE フライトオペレーター講習

受講日数2日
受講価格¥60,000(税別)
※学生 ¥50,000(税別)
取得できる資格操縦技能証明証
機体DJI M200シリーズ(レンタル)

すでにドローン飛行のご経験があり、業務活用をご検討されている方向けの講習です。ドローン自律飛行や充電インフラの検証など、ドローンの社会インフラ化に向けた取組みに積極的な関西電力の強力により実現した講習です。電力設備を併設した場所での講習会の実施は全国初で、施設のメリットを最大限活かした講習内容となっております。

DRONE フライトオペレーター講習

受講日数2日
受講価格¥60,000(税別)
※学生 ¥50,000(税別)
取得できる資格操縦技能証明証
インストラクター数〜5名
機体レンタル機

国交省が定める講習要件を全てクリアできる、操縦技能講習会です。本講習の検定合格者には、10時間以上の飛行履歴確認後、国交省承認申請を簡略化できる「操縦技能証明証」を発行いたします。

※18歳以上の方に限ります。

JUIDA認定スクール

受講日数Aコース:4日
Bコース:3日
受講価格Aコース:会員 ¥260,000 / 非会員 ¥270,000
Bコース:会員 ¥200,000 / 非会員 ¥210,000
※価格は税抜き
取得できる資格JUIDA「操縦技能証明証」「安全運航管理者証明証」(別途申請)
インストラクター数5〜15名

本スクール修了者には、JUIDA操縦技能証明証とJUIDA安全運航管理者証明証を取得申請する際に必要なスクール修了証を発行いたします。また合わせてDPCA独自の認定である、空撮カメラワークも受講することが可能です。実際にドローンを運用する上で必要なカメラノウハウを学べます。

防災・地域再生 ドローン利活用1日講習

受講日数1日
受講価格¥15,000(税別)
※学生 ¥10,000(税別)
取得できる資格受講証明書

ドローン市場の現状と法規制など運用に関する様々な知識を学び、安全上の注意点や、操縦者にとって大切な心得を学んでいただきます。さらに、地域再生や災害発生時におけるドローンの活用法についてもお伝えさせていただきます。

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る