ドローンレンタルの料金が安い業者とは?レンタル利用のメリットもご紹介!

ドローンを楽しむ方法の1つがレンタルです。これまで、ドローンを使ってみたいけれど高いからという理由でためらっていた人も、レンタルなら気軽に始められます。そこで、ドローンレンタルにかかる費用や、安いレンタル業者、ドローンレンタルのメリットをみてみましょう。

ドローンレンタルは購入よりも費用が大幅に安い!

ドローンをレンタルする最大のメリットは費用が安いことです。簡易的なトイドローンなら比較的安いですが、きれいに空撮ができるドローンを購入するとなると、ある程度の出費を覚悟しなければいけません。

こだわりのメーカーや機種があれば、なおさらです。本体価格に加えて、バッテリーの追加やメンテナンスなどの維持費用も決して安いものではありません。

しかし、レンタルなら本体価格を大きく下回る値段で、同じ機種のドローンを使用できるのです。また、レンタルされるのはメンテナンス済みのドローンなので、毎回自分でメンテナンスをする煩わしさもありません。

例えば、大手ドローンメーカーのDJIの人気機種である、Mavic 2 Pro を公式ストアで購入すると、価格は194,000円です。

しかし、レンタル会社によっては、この機種を20,000円前後でレンタルすることが可能となっており、約10分の1の値段で使いたい機種のドローンを飛ばせるのです。

 

ドローンレンタル費用の安い業者をピックアップ!

それでは、ドローンにかかる費用を抑えられる、ドローンレンタル費用の安い業者をいくつか紹介します。※価格は変わる場合があるので、あくまでも参考としてご覧ください

・Rentio
スキーやダイビングなどのアウトドア用品や家電、楽器、寝具などをレンタルしている会社です。ドローンのレンタルは3泊4日から行なっており、必要な日数を自分で指定できます。

料金に含まれている機体保険は免責金額が安いことが特徴で、不注意での破損でも上限2,000円の負担です。全国からレンタルでき、送料無料なのも嬉しいポイントです。

価格 3泊4日
DJI SPARK  7,980円
DJI Phantom 4 pro 23,800円

・ReReレンタル
送料込みでお得なレンタル料金が評判のレンタル会社です。レンタル基本料金が20,000円未満の場合は1日200円、20,000円以上の場合は1日400円で「ReReあんしん補償」という保険に入れます。

レンタル期間を延長したいときは、面倒な手続きをすることなく、1日単位の延長料金で延長できます。

価格 3泊4日
DJI SPARK 5,980円
DJI Phantom 4 pro 18,980円

・ドローンレンタルネット
ドローン専門のレンタル会社です。DJI正規代理店なのでDJIの最新機種からバッテリーなどの様々なツールをそろえており、付属品単体でのレンタルも可能です。プロのドローン操縦者によるメンテナンスと保管管理は、専門店ならではの安心感があります。

価格 3泊4日
DJI SPARK 9,600円
DJI Phantom 4 pro 24,400円

 

安いだけではない!ドローンレンタルのメリットはこんなにある

ドローンレンタルの魅力は安いだけではなく、他にもメリットがあります。

・リスクの軽減
高額のドローンも、最初の飛行で墜落して破損してしまうこともありえます。そうなると、修理費もしくは買い替えの費用をすべて負担しなければいません。

しかし、レンタルならたいてい機体保険がかけられています。そのため、一定額の免責の支払いで、全額負担の必要がありません。レンタル費用が安いだけでなく、万が一の際の出費のリスクを避けられるのです。

・使いたいとき、また用途に合わせて使える
特に個人でドローンを使う場合、ドローンの使用頻度は思ったより低いかもしれません。飛ばせる場所が見つからなくてずっと箱に入ったまま、なんてこともありえます。そうであれば、遠出や旅行などドローンが使えそうな時だけレンタルする方が合理的です。

景色がきれいなところに行くときは良いカメラを搭載したドローンにしたり、ちょっと操縦を楽しむだけのときはシンプルなドローンを選んだりと、用途に合わせて気軽に機種を替えられるのもメリットと言えます。

・ドローンのお試しができる
「ドローンを飛ばしてみたいけど、もしかしたら飽きてしまうかも」という人も、レンタルなら安いので気軽に試すことができます。購入を検討している機種がある場合も、まずは安いレンタルで試用してみると良いでしょう。

このように、ドローンレンタルは価格、利便性の面からも、ドローンを楽しむのにおすすめの方法なのです。

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る