北海道のドローン学校まとめ!特徴や申込方法までわかりやすく解説

北海道でドローン空撮をするならどんなスポットがあるのでしょうか。ドローンを飛ばすのにおすすめスポットから、北海道で通えるドローン学校まで、北海道でドローン空撮を楽しむために必要な情報を紹介します。

北海道にはドローンによる撮影スポットがたくさん!

景色が綺麗なところ、広大な自然の中はドローンの空撮スポットです。そんな自然が多い北海道は、ドローンスポットにあふれているエリアといえます。

北海道の絶景ポイントは山、海、湖といったあらゆる種類があります。例えば、広大な支笏湖、流氷が見られる鱒浦、オホーツク海を望む能取岬、五色沼とも呼ばれ、色々な表情を見せるオンネトー湖では、水の美しさを撮影できます。

春から夏にかけては美瑛の四季彩の丘では花のパッチワークが楽しめます。他にも十勝清水の広大な緑地は、ドローンの空撮で見ればその雄大さを感じることができるでしょう。このように北海道の絶景スポットはどこもドローンの空撮におすすめです。

ただし、条例や施設管理者によってドローン規制がされていることがあります。例えば、都市公園条例では9つの道立公園と札幌市が管理する公園でドローンの飛行が原則禁止されています。

これは、条例にある「他の人に危険を及ぼす可能性のある行為」にドローンが当てはまるとされるためです。各スポットで撮影する前には必ず確認するようにしましょう。

 

北海道にドローン学校はある?まとめてご紹介!

ドローン空撮をしたくなるような魅力的なスポットがたくさんある北海道ですが、ドローンを操縦する際は充分に安全に配慮しなければいけません。そのためには、ドローンに関する知識と技術をしっかりと身に着けておく必要があります。

ドローンに関する知識と技術を習得するのに役立つのがドローン学校です。北海道にもいくつかドローン学校があるので、そこでドローンについて勉強するのもおすすめです。

①北海道のドローン学校「日本ドローンアカデミー」

日本ドローンアカデミー札幌校は北海道で初めてJUIDA認定されたドローン学校です。現役のプロパイロットから直接教えてもらえるのが特徴となっており、修了後はJUDAI無人航空機操縦技術証明書やJUIDA安全運航管理者ライセンスが取得できます。コースごとに日程が決まっているので、受けたいコースに合わせて申し込みます。

②北海道のドローン学校「雪研ドローンスクール」

 

株式会社スカイスパイスが運営しているドローン学校です。2日間の合宿形式で、ドローンの知識だけでなく、気象や法令などの幅広い知識でビジネス活用にも対応しています。基本的には週末に開講しており、申込時に開催日の中から希望のものを選べます。

③北海道のドローン学校「Dアカデミー北海道札幌校」

株式会社北日本工事測量のドローン学校で、測量に関連する様々なカリキュラムが特徴です。国土交通省が推薦するi-Constructionの基礎を学ぶこともできます。「i-Construction対応4日間コース」は日程が決まっていますが、それ以外のコースは申し込みの際に日程を調整します。

④北海道のドローン学校「Sky Edgeドローンスクール札幌校」

「ドローンの楽しさ、便利さを全ての人に」という理念のもとに運営しているドローン学校です。初心者でも入りやすく、ドローンを始めるきっかけとして30分の「ドローンはじめてコース」があります。ビジネス活用したい人向けに、合宿でのJUIDA無人航空機操縦士技能認定のためのコースも用意されています。日程ごとに開催場所が異なります。

 

北海道での空撮の前に!ドローン学校で知識や技術を身に着けよう

ドローンを使う人が多くなっていると同時にドローンによる事故やトラブルも増加しています。また、北海道に限らず、年々様々なドローン規制がされているため、常に最新の情報を知っておく必要があります。

ドローンは気軽に空撮ができますが、本来操縦者には十分な知識と技術が求められるものです。学校に参加するなどして安全な操縦に必要な知識と技術を身に着け、マナーを守った仕方でドローンを楽しむようにしましょう。

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る