雨でも安心して飛行訓練ができるドローンスクール

ドローンの大敵の一つに雨があります。雨天は原則として飛行NGのため、ドローンスクールに通っている方も、天候次第で受講日程が延びてしまう可能性があります。今回は、そんな雨を気にせず通うことができるドローンスクールをご紹介します。

雨を気にせず通えるドローンスクールジャパン

ドローンの機体は外気に触れる部分が多く、フライトコントローラーや各種センサーなどは機能上、完全に密閉することができません。

また、ドローン本体にも熱がこもらないようにするための穴が空いていますので、弱い雨でも濡れてしまい、故障を招くリスクが高くなります。

そのため、原則として雨天では飛行NGとされています。

ドローンスクールの多くは飛行訓練の際、屋外飛行場を利用しますが、せっかくドローンスクールに申し込んだのに雨が降ってしまったら、受講できなくなってしまうだけでなく、その分日程が延びてしまいます。

そのため、仕事を休んで通う方などは、特に気が気ではないという事態となります。

そこでご紹介したいのが、雨を気にせず通うことができるドローンスクールジャパン(DSJ)の各スクールです。

ドローンスクールジャパンは、スクール数、保有飛行場数ともに日本でトップを誇るドローンスクールで、東京都江東区潮見に広さ3,000坪という広大な屋内飛行場を保有しているのです。

ここなら雨の心配もなく安心してドローンスクールに通うことができます。

なお、ドローンスクールジャパンに加盟しているドローンスクールの多くはDPAの認定ドローンスクールになっており、所定のカリキュラムを修了することでDPAの「ドローン操縦士回転翼3級」の資格を取得できるようになります。

 

雨天飛行が可能なドローンスクールジャパンの各スクールをご紹介

東京都江東区潮見にある、雨天飛行可能な国内最大級の飛行場を利用するにはどうすれば良いのでしょうか?

「ドローンスクールジャパンに加盟しているドローンスクールに通う」ということになりますが、東京都内にはいくつかの加盟校があります。

ドローンスクールジャパン東京ベイエリア校

ドローンスクールジャパン東京日本橋校

ドローンスクールジャパン東京中目黒校

ドローンスクールジャパン東京青山校

ドローンスクールジャパン東京渋谷校

いずれかのドローンスクールに通うことで、潮見にある雨天飛行可能な屋内飛行場で講習を受けることができるようになります。

雨を気にせず、3,000坪とう広大なスペースで思う存分飛行させることができるのも嬉しいポイントですが、雨を気にせずに済むという点以外にも、

・天井高10m
・ショールーム完備
・セミナールーム完備
・カフェスペースあり

など嬉しいポイントがいくつかあります。

 

東京だけじゃない!雨天飛行可能なドローンスクールジャパンの各スクール

ドローンスクールジャパンでは、東京以外にも雨天飛行が可能な屋内飛行場を保有しているドローンスクールジャパン加盟校がいくつかあります。

たとえばドローンスクールジャパン神奈川海老名校は、雨天飛行可能な200坪の屋内飛行場を保有しています。

ドローンスクールジャパン埼玉春日部校も、500坪という埼玉県内最大の雨天飛行可能な屋内飛行場を持っています。

ほかにも、岩手金ケ崎校愛媛松山校北海道新冠校会津猪苗代校仙台若林校など、雨天飛行が可能な屋内飛行場を保有しているドローンスクールジャパン加盟校が全国に多数あります。

雨天飛行はドローンの故障を招くだけでなく墜落の危険性もあり、ドローンスクールの日程自体にも大きく影響を与えてしまいます。

雨を気にせずドローンスクールに通いたいという方はぜひ、ドローンスクールジャパンの各スクールを検討してみてはいかがでしょうか?

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る