開校が相次ぐドローンスクール、おすすめは?ドローンスクール選びのポイントも併せて解説

近年続々と開校しているドローンスクール、おすすめはどんなスクールでしょうか。ドローンスクール選びのポイントや、資格取得を目指したい方、空撮技術を学びたい方におすすめのドローンスクールをご紹介します。

開校が相次ぐドローンスクール、どんなスクールがおすすめ?

2018年4月現在、ドローンを操縦するための資格や免許などは不要です。つまり、誰でもドローンの操縦者になれるという訳です。

しかしながら、2015年、総理官邸にドローンが墜落した事件など、ドローン関連の事故や事件が頻発しており、より正確な操縦技術や高い安全意識が求められる時代になってきています。

独学では正しい操縦技術や安全知識を身につけることが難しい部分もあるため、近年、ドローンスクールに通って短期間で集中的に身につけようという方が急増しています。

ドローンスクールは、建設会社、自動車関連会社、IT企業などの運営会社がさまざまで、カリキュラムも独自に組まれています。

そのため、漠然と「どんなドローンスクールがおすすめか?」と聞かれた時に、具体的に「ここがおすすめ」ということが一概には言えません。

ドローンスクールを選ぶ際のポイントとして、まずは「何を目的としてドローンスクールに通うのか」を明確にしておくことをおすすめします。

そのうえで、

※立地条件(無理なく通える範囲か)
※通う期間や時間帯(仕事をしながらでも通えるか)
※学びたいことを学べるか
※修了した後のメリットはあるか
※費用はどれくらいか

などを比較しながら絞り込んでいくのがおすすめです。

 

資格取得を目指すならJUIDAやDPA認定のドローンスクールがおすすめ

もしドローンスクールに通う目的がドローンに関する資格取得だとするなら、JUIDA(日本UAS産業振興協議会)やDPA(ドローン操縦士協会)が認定するドローンスクールに通うことをおすすめします。

JUIDA認定ドローンスクールでは「操縦技能証明証」や「安全運行管理者証明証」の資格取得を目指すことができますので、本格的にドローンの基礎知識を学びたい方におすすめです。

一方、DPA認定ドローンスクールでは「ドローン操縦士回転翼3級」などの資格取得を目指すことができますので、確かな操縦技術を身につけたい方におすすめです。

なお、DPA認定ドローンスクールが主に操縦技術を学ぶのに対し、JUIDA認定ドローンスクールでは操縦技術のほか、座学でドローンを安全に飛ばすために必要な知識を学ぶこともできますので、初心者の方には特におすすめです。

もちろん、資格取得ではなく基礎的な操縦技術や安全知識を正しく身につけたいという目的でも、きちんとしたカリキュラムが組まれているJUIDAやDPA認定のドローンスクールはおすすめだと言えます。

 

空撮を学びたい方におすすめのドローンスクール

最後に空撮技術を学びたい方におすすめのドローンスクールです。空撮技術を学びたい場合はカリキュラムに着目してみると良いでしょう。

たとえば日本ドローンアカデミーや、アマナドローンスクール(ともにJUIDA認定ドローンスクール)などは、空撮に特化したカリキュラムを組んでいるスクールですので、おすすめです。

特にアマナドローンスクールは、JUIDA認定講師やDJIインストラクターなど講師のレベルが高いとされていますので、本格的に空撮を学びたい方にはおすすめとなっています。

このように、目的によっておすすめのドローンスクールが変わってきますので、まずは「何を目的としてドローンスクールに通うのか」をはっきりさせておきましょう。

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る