新型コロナウイルスで全土封鎖のスペイン、ドローンで市民に自宅待機を呼びかけ

新型コロナウイルスの感染者が1万人を超えたスペインでは、人々に外出を控えるよう呼びかけるのにドローンが使われています。

 

スペインでは2020年3月14日、ペドロ・サンチェス首相によってに非常事態が宣言され、食料品の買い出しや通院等を除く外出を禁止する措置が取られています。

 

BBC Newsがツイッターに投稿した動画には、人が少ないマドリードの街をドローンが巡回している様子が映っています。ドローンは警官によって操縦され、街を歩く人々に無線スピーカーを通じて帰宅を促しています。

 

 

マドリード市警察もドローンによる巡回の様子を動画でツイッターに投稿し、「市民の安全のためならどんな手段も使う」とコメントしています。

 

 

スペイン保健省によると、スペインの感染者は累計1万1000人を超え、死者は約500人にのぼります。これは中国、イタリア、イランに次いで多い数字です。イタリアでは3月9日から全国での移動制限を実施しています。

 

スペインの対策は、中国で行われた対策に似ています。中国では、顔認証テクノロジーを搭載したドローンやロボットが街を巡回し、マスクを着用せず外出している人々に注意していました。

 

(画像引用:https://www.businessinsider.com/spanish-police-using-drones-to-ask-people-stay-at-home-2020-3)

NEWS

スコットランドの離島にドローンがマスクを届ける

NEWS

自動種まきドローンが農業の人手不足を救う

NEWS

スイスのFotokite、緊急車両の屋根から飛び出すファーストレスポンダー・ドローンを発表

NEWS

ブロードウェイ劇場を消毒するドローンが開発される

NEWS

DJIが最新産業用ドローン「Matrice 300 RTK」を発表 

NEWS

人がいないミネアポリス ドローンが捉えたロックダウン下の街並み

NEWS

タービンの代わりに風力発電を担うドローン

NEWS

中国・武漢の医療従事者へ、光るドローンが感謝を伝える

© DRONE NEWS