アメリカ・ワシントン州でドローン規制とプライバシー問題に関わる訴訟が勃発

ワシントン州ポートタウンゼンドに拠点を置き、民間射撃場や軍・警察のトレーニング施設を開発しているFort Discovery Inc.は、それらの建設に反対しているTarboo Ridge Coalitionを相手取って複数の訴訟を起こしています。これらの法律バトルは、今後のドローンに関する法律を決める指針となるかもしれません。

 

Fort Discovery Inc.の弁護士、Greg Overstreetによると、Tarboo Ridge CoalitionのメンバーがFort Discovery Inc.の持つ建設現場の上空にドローンを飛ばし、空中権を侵害したということです。

 

一方Tarboo Ridge Coalitionのプレジデント、Peter Newlandは、「ドローンは上空350フィートを飛行して、Fort Discovery Inc.が所有する土地の写真を撮った」と述べています。「住民の反対によって建設が一時的に停止されているはずの場所で、建設が進んでいた」と主張しています。

 

Overstreetは、「Fort Discovery Inc.はそのような違反をしていない。時間とお金をかけてでもTarboo Ridge Coalition側の主張が虚偽であることを証明しなくてはならない。また、Tarboo Ridge Coalitionの主張は、自らがFort Discovery Inc.の空中権を侵害したことを認めるものである」と述べています。

NEWS

緊急時に車からドローンが飛び立つ!フォードが新たな特許を取得

NEWS

DJIの新型ドローン「Mavic mini」情報がリーク 超小型の折りたたみドローンか

NEWS

ドローンを使ってクジラの体重を測る アメリカとデンマークの共同研究

NEWS

ミシガン大学が開発した「自動屋根葺きドローン」

NEWS

NASAは原子力ドローンで土星の衛星タイタンを目指す

NEWS

アメリカの人類学者、ドローンを使ってアフリカのマラリアに立ち向かう

NEWS

Flirtey Inc.が新たな配送用ドローンを発表 アメリカ

NEWS

中国が開発、ネットで敵を捕まえる「スパイダーマン」のようなドローン

© DRONE NEWS