Featured Video Play Icon

ドローンと自動車が合体した「Pop.Up Next」がプロトタイプのテスト飛行に成功。10年以内に実用化へ

TIME&SPACEの2019年1月7日の報道によると、エアバスとアウディが共同で開発を進めているドローンタクシー「Pop.Up Next」が、オランダのアムステルダムで開催されたイベント「Drone Week」でプロトタイプのテスト飛行を成功させました。

 

Pop.Up Nextは、小型の2人乗り自動運転車とドローンが合体し、用途にあわせて陸と空の両方を移動できるという新しいタイプの乗り物として注目を集めています。航空機メーカーのエアバスと自動車メーカーのアウディがそれぞれのモジュールを開発し、アウディの子会社であるItaldesignがデザインを担当しています。

 

今回テスト飛行が成功したのは、実用化を予定している車両の1/4スケールモデルです。今後は続けてフルサイズのプロトタイプによる試験飛行を行い、10年以内に実用化する予定です。

(動画引用:https://time-space.kddi.com/it-technology/20190107/2534)

NEWS

夏のドローン運転には要注意―高温で墜落の可能性も

NEWS

トラックから大砲で打ち上げる新しいドローン「SQUID」

NEWS

釣り人の新・三大必需品はロッド・リール、そしてドローン

NEWS

DJIが周辺のドローンを検知するスマートフォンアプリを発表

NEWS

米カンザス州で初めてFAAに認可された地上基地レーダーを使わないドローンフライトが行われる

NEWS

イギリスでドローンと操縦者の登録が義務化

NEWS

Uber Eats専用ドローンのデザインが公開

NEWS

「Skydio Dock 2」で完全無人・自動のドローン運用が可能に

© DRONE NEWS