KMTが2018年1月に農家向け、ドローンサービスを本格スタート!九州エリアで運用面を全面バックアップ

半導体製造装置を扱うKMT201810月9日、九州エリアの農家向けドローンサービスの本格展開を2019年1月に開始すると発表しました。

 

このサービスでは、契約農家を多く抱える農業法人を対象に、農業専用ドローン(特殊カメラ内蔵)であるParrot社「BlueGrass」と、農業専用ソフトウェアであるPixD社「PixDfields」をセットで提供します。

 

これにより、農業法人は、契約農家ごとにドローン1セット、ソフト1アカウントを提供することで、各契約農家の圃場における、収穫数量の予測、調整、生育管理の「見える化」が実現できます。

 

そして、ドローンを使用したデータ解析による作物生育プラットフォームの形成をサポートも提供します。

 

具体的なサービス内容は、機材およびソフトの販売、リース提供、ドローンの飛行講習やソフトウェアの使用講習、アフターサポートなどの運用面を全面バックアップします。 農業分野において、ドローンによるビッグデータ解析ソリューションを活用することで、新しい形の農業を提案する方針です。

NEWS

スイスで児童の近くにドローンが墜落、スイスポストはドローン配送を無期限停止

NEWS

DJI JAPAN、日本マイクロソフト、NSWが民生用ドローンとAI技術を活用した建築物の外壁調査で協業

NEWS

中国ECサイトの京東が四川省広安市でドローン配送を正式にスタート。30kgまでの食品・電化製品・洋服などを配送

NEWS

東大とシャープが8企業・団体と連携し、広島県江田島市でドローンを使った「スマートかき養殖」の実証実験スタート

NEWS

函館市のアサヒ商会がドローンを使った巡回・輸送システムを販売。農場やキャンプ場の巡回・管理や軽量荷物の配達を想定

NEWS

ドローンが水難被災者へライフジャケットを届けるサービス開始!ドローンネットが救助活動にドローンを活用

NEWS

FullDepthが水中ドローン「FullDepth DiveUnit300」を使い茨城県の花貫ダムでダム点検実証試験を実施。ダム上流側壁面の網羅的撮影に成功

NEWS

テラドローンとヤナイ・ソフトウエアーがドローンを用いた屋根点検・積算事業で提携

© DRONE NEWS