Skycartから1回のフライトで4カ所に配達できるドローン「Nimbus」が登場!

カリフォルニア州の配送用ドローンメーカーのSkycart(スカイカート)は、1回のフライトで4つの別々のポイントに荷物を配達することができるドローン「Nimbus」を発表しました。

 

Nimbusは完全自律飛行のドローンです。輸送できる最大貨物重量は15kgで、時速128kmで飛行でき、航続距離は実に160kmとなっています。すでに「自己バランス型マルチデリバリー技術」で特許を出願しているとのことです。

 

Nimbusは、空気力学的に見て効率的な設計となっており、低排出ガスで高速に到達できます。また、前部にカナードを採用することによって空気抵抗を抑え、高速飛行を可能にするのと同時に失速のリスクも最小限に抑えています。さらに、機体の両側に飛行機のような翼を備えており、安定した飛行性能を発揮します。もちろん、空中でホバリングすることも難なくできます。

 

機体の中央下部に取り付けられている荷物を格納するためのポッドは、空気抵抗を抑えるような形状に設計されていますし、荷物を安全に確実に収納できるようにもなっています。ポッドには最大で4つの荷物が入り、出し入れをしやすいようにラックが中に搭載されています。ラックの下部には小さな扉が付いているので、それぞれの荷物を正確に落とすことが可能です。さらに、ライン、パラシュート、地面での配達に対応できるオプションも用意されています。

 

Nimbusはモジュール式の設計になっているため、消耗したり破損したりしても該当箇所の部品を交換することで修理できます。拡張性が高いこともそのメリットです。

 

Nimbusは複数の内蔵カメラとAIシステムにより、障害物を検知して周囲の安全を確保するために適切な操縦を行えるようになっています。

 

つい最近、1回のフライトで3個の荷物の配送ができるドイツの「Wingcopter 198」が発表されましたが、今回登場したNimbusはスペック上それを上回る性能を有しています。今後も高性能な配達用ドローンが開発されていけば、本格的に実用化される日もそう遠くはないかもしれませんね。

(画像引用元:https://www.freightwaves.com/news/skycart-ups-ante-with-4-drop-delivery-drone)

NEWS

Skycartから1回のフライトで4カ所に配達できるドローン「Nimbus」が登場!

NEWS

長時間飛行、機敏なターン!猛禽類から着想を得た「羽毛」を持つドローン

NEWS

フグのように膨らんでドローンを守るロボット「PufferBot」

NEWS

火の玉を落とすドローン、カリフォルニア山火事で活躍

NEWS

まるで空飛ぶ自撮り棒!BetaFPVとInsta360が開発する新ドローン

NEWS

iPhone 12シリーズはGoPro代わりにドローンに搭載できる!

NEWS

ドローン臓器輸送の最長距離更新!ドローンが広げる臓器輸送の未来

NEWS

室内を監視するカメラ付きドローンがAmazonから発売 セキュリティは大丈夫?

© DRONE NEWS