Parrot Disco FPV

スペック情報

カメラ性能

カメラ搭載有無
標準
FPV
動画解像度
1920x1080
RAW撮影
×

本体性能

飛行時間
45分
充電時間
55分
操作可能距離
2000m
スマホ/タブレット対応
対応OS
Wi-Fi内蔵
障害物検知
×
自動追尾機能
×
自動帰還
ジェスチャーコントロール
×
GPS
GLONASS
折りたたみ
×
 

サイズ・重量

全長×全幅×全高
580×1150×120mm
重量
750g

カラー

カラー
ホワイト系
 
 

Disco FPVについて

Parrotが開発したDisco FPVは、これまでにない臨場感のある飛行を楽しめるドローンで、従来のような回転するプロペラがなく、固定翼の外見が特徴的です。

 

プロペラ式のマルチコプターというよりも、飛行機のようなフライトをする設計で、直線、カーブ、急降下、急上昇など、自在な飛行をこなします。FPVグラスを使用すれば、最高時速80㎞のフライトを自分が行っているような臨場感で楽しめます。

 

自動操縦装置「C.H.U.C.K.」が採用されているので、安定した離着陸や安全な操縦をアシストしてくれるので安心です。離着陸はボタン一つで行うことができ、コントローラーに専用アプリをインストールしたスマートフォンを装着すると、機体のカメラで撮影された動画をストリーミングで楽しむことも可能です。

 

この機種のオススメポイント

Disco FPVは一目見ただけでも分かるような一般的なドローンとは異なる固定翼型のデザインが特徴的です。離陸の際はフリスビーのようにDisco FPVを空に向かって投げます。自動制御が働くので、機体体勢を整えながら高度50mまで自動で飛び、その後はコントローラーで自在に操作が可能です。

 

580mm×1150mm×120mmと大型に分類されるサイズ感ですが、カーボンとEPPで作ることで750gというボディの軽量化を実現しています。翼が外れるので、持ち運びやすいように機体をコンパクトにまとめることをもできます。

 

軽量であることに加えて、空気力学に基づいたデザインを採用することで、ハイスピードで自由自在に空を駆けまわることを可能にしています。飛行機のような固定翼の機体なので、機体を傾けて急旋回ができ、これまでにない飛行を楽しめるでしょう。

 

機体には3軸方向補正フルHDカメラが搭載されており、この映像をParrot Cockpitglassesを使ってFPV視点で見ることが可能です。従来のマルチコプターとは異なる臨場感あふれるFPV視点で、Disco FPVのハイスピードかつアクロバティックな映像を、自分が飛んでいるかのように味わうことができます。

 

また、飛行性能だけでなく、自動操縦装置や、機体の位置を確認するための垂直カメラ、大気流速度を測定するピトー管など、安全な飛行のための性能も装備されています。

 

時速80kmという高速での飛行を行うことができますが、風速11.11m/sまでの強風への耐性や、45分間のフライト時間を持っているので、安定した飛行が実現可能です。