ドローンスクールジャパン茨城土浦校

banner1
事務局所在地
茨城県土浦市神立町309-2
アクセス方法
土浦北インターから車で約15分
JR土浦駅からタクシーで約12分

スクール概要

ドローンスクールジャパン茨城土浦校は日本最大級の屋内ドローンスクールです。
趣味の空撮用から産業用(ビジネス・作業用)まで、ドローンを操縦される方の目的に応じた、技能と知識を習得する事ができる、実践的なカリキュラムをご用意しています。

スクールからのメッセージ

国交省登録の管理団体「一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA)」の認定校であり、国交省登録の講習団体でもあるドローンスクールです。

・まだまだ事故の多いドローン、弊校ではそういった事故を軽減させるための操縦技術向上にも力を入れております。
・少人数体制で各受講生様に的確なアドバイスを行えるところも強みとなります。
・安心安全は飛行を丁寧に分かり易く伝える!調査・点検に必要な技術を習得いただけます。
・技術の高いインストラクターが多数常駐!

また当校は、完全アフターフォロー型教習校として、卒業後も練習場貸し出しや、飛行申請サポートなどバックアップ体制も万全です。
今から現役ドローンパイロットからの指導を受けて時代を築きましょう。
banner2

特徴

特徴1

土浦北インターから車で約15分、」JR土浦駅からタクシーで約12分!送迎制度もございます!

ドローンスクール茨城土浦校は、土浦北インターから車で約15分です。また、JR土浦駅からはタクシーで約12分と通学にも便利です。
公共交通機関をご利用の場合は、送迎も承っております。
ドローンスクール茨城土浦校は、飛行トレーニング場も常設しているので、座学講習から実習演習も同じ場所で一貫して受けられるため、たくさんのところに行く必要がないので通学にも苦労しません。
ぜひ一度ドローンスクール茨城土浦校にお越し下さい。

特徴2

全天候対応!いつでもフライト実習が可能な飛行トレーニング場を常設!

ドローンスクール茨城土浦校は、北関東で最大の36メートルの飛行トレーニング場をご用意しております。
ドローンスクール茨城土浦校の校舎は、完全に屋内施設なので、雨天でも、風が強い日でも、もちろん晴れている日も受講スケジュール通りに受講スケジュール変更することなくフライト実習演習を受けることが可能です。
そのため、大変利便性が高いスクールとなっており、受講生様を第一に考えられたトレーニング施設となっております。

特徴3

遠方からでも安心!

宿泊制度、交通費支給制度(※DPA認定のドローンスクールが無い都道府県から、高速道路を利用してお車で当スクールにお越しいただいた場合に限り)ございます!通学距離のストレスをなくします!
宿泊制度あり!遠方からお越しのお客様でも集中して受講できるよう当スクール近隣のホテルをご用意いたします。
(費用は当校で負担します)

交通費支給制度あり!DPA認定のドローンスクールが無い都道府県から、高速道路を利用してお車で当スクールにお越しいただいた場合、その高速代金を当校が負担します。

画像

斎藤 涼平ドローン操縦担当

  • 株式会社ピットモータースジャパン DSJ茨城土浦校 インストラクター
  • インストラクター ドローン操縦士回転翼3級

森田 誠ドローン操縦担当

  • 株式会社ピットモータースジャパン DSJ茨城土浦校 インストラクター
  • インストラクター ドローン操縦士回転翼3級

中山 慶一ドローン操縦担当

  • インストラクター ドローン操縦士回転翼3級
banner1

30分体験コース

受講日数30分
受講価格¥3,000(税抜)初回限定

ドローンに触れてみたい、操縦してみたい、という方に最適なコースです。

チャレンジコース

受講日数90分
受講価格¥10,000(税別)初回限定

ドローンを飛ばすための知識習得も含めた操縦体験

スキルアップコース

受講日数60分
受講価格¥10,000(税別)

各コースのスキルアップに。

FLIGHT COURSE
フライトコース

受講日数2日間
※開始時間9:30、終了時間16:30前後(受講生数等により時間は前後します)
受講価格¥120,000(税抜)
取得できる資格円移動や四角移動、ドローン操縦士に必要な25種類の技能が2日間で習得できます。
(※個人差により技能の習得速度は異なります)

修了後はドローンスクールジャパンの認定資格『ds・j1つ星技能認定』が取得できます。
インストラクター数受講生最大3名につき1名
機体トレーニング専用機体無料貸出

人気NO.2コース!
ドローンに全く触れたことのない方でも2日間でドローンを飛ばせるようになります!

ドローン操縦経験が10時間未満であっても、フライトコースで無事に資格を取得すれば、本格的なドローン操縦士への道が拓かれます。
フライトコース受講後は、ホビー目的のドローン操縦で自信がつくことに加え、プロ操縦士を目指すためのより実践的な技能を学ぶ「ビジネスコース」受講への意欲も湧いてくることでしょう。

 

【カリキュラム(座学)】

・UAS概論

・法規則・ルール

・気象

・技術

・運用

 

【カリキュラム(実技)】

・整備

・点検

・手動操縦1(GPS援用&無し両方)

・手動操縦2(GPS援用&無し両方)

高高度での垂直離着陸・水平移動(四角移動/円移動)・緊急時の操作・円形移動(時計回り・反時計回り)

・コンシューマー飛行訓練

アプリケーション使用方法・キャリブレーションの仕方・送信機使用方法

 

ドローンに触れたことのない方でも自由自在にドローンを操れるようになることを目的とした講座です。

実技講習に必要な各種ドローンは無料にてお貸出しします。

規定の2日間で習得できなかった技能は、後日スキルアップコースを利用して習得可能です。

ご卒業後の飛行申請許可証の書き方のレクチャーや、目的にあった機体の選定などのアフターフォローも万全です。

入校からご卒業まで初めてのドローンだからこそ、もっと好きになっていただけるようバックアップいたします。

 

POINT.01
ドローンを本格的に操縦するには、円移動や四角移動などのさまざまな技能の習得が必要です。

フライトコースではこれらの技能の習得を2日間で目指し、20以上の技能を習得すると、ドローンスクールジャパンの認定資格『DS・J1つ星技能認定』を得られます。

『DS・J1つ星技能認定』はビジネスコース受講の要件にもなっています。

 

POINT.02
習得できなかった技能についても、後日スキルアップコースにより習得可能となっていますので安心です。

本コースの受講者は、スキルアップコースの一時間無料券の特典があります。

 

POINT.03
実技講習に必要な各種ドローンを、無料にてお貸し出しします。

 

POINT.04
ドローン専門ECサイト(人気のドローンや注目アイテム多数)の、D・SJスペシャル会員登録が可能です(無料)
※購入ポイントが通常の二倍還元されます!

 

POINT.05
フライトコースに合格すると、ドローンの操縦経験10時間未満の方もビジネスコースの受講が可能!

 

※雨天飛行可・1名から参加可。
※カリキュラムの最適化を図るため、予告なく内容を一部変更する場合がございます。
※受講人数が3名に満たない場合は、通常より早く終了します。

BUSINESS COURSE
ビジネスコース

受講日数2日間
開始時間9:30、終了時間17:00前後(受講生数等により時間は前後します)
受講価格¥200,000(税抜)
取得できる資格プロの操縦士を目指せる「基礎技術」が、2日間で身に付き、様々な可能性がもたらされます。
修了後はドローンスクールジャパンの認定資格『DS・J2つ星技能認定』が取得できます。
インストラクター数受講生最大3名につき1名
機体トレーニング専用機体無料貸出

人気No.1コース
★DPA資格取得講座
プロの操縦士を目指せる『基礎技術』が2日間で身に付き、様々な可能性がもてるでしょう。

8の字旋回や赤外線カメラ撮影等、産業用ドローン操縦士に必要な20種類の技能が2日間で習得できます。

実技講習に必要な各種ドローンは無用でお貸出しします。

規定の2日間で習得できなかった技能は、後日スキルアップコースを利用して習得可能です。

国交省登録の管理団体(DPA=ドローン操縦士協会)認定資格「ドローン操縦士回転翼3級」取得可能。

「ドローン操縦士回転翼3級」は、無人航空機に係る飛行許可申請を行う際、ライセンスカードや証書を添付することにより、無人航空機の操縦の知識や能力に関する確認が簡略化し、従来よりも早く、スムーズに飛行申請手続きを行えるメリットがあります。

 

【カリキュラム(座学)】

・産業用ドローン市場

産業用ドローンの世界潜在市場規模について

 

・赤外線

赤外線の基礎知識/赤外線カメラの原理

 

・赤外線カメラ

FLIR VUEシリーズ赤外線カメラの機能・性能/FLIR TOOLS赤外線画像解析ツール

 

・赤外線点検

老朽コンクリート壁のドローン赤外線点検/太陽光パネルのホットスポット問題/太陽光発電所のドローン赤外線点検事例

 

・クラウドサービス

SKY ANALYZER WEB(赤外線画像解析)/SKY 4D(ドローン3Dマッピング)SKY STITCH(画像連結)

 

【カリキュラム(実技)】

・手動操縦1(GPS援用&無し両方)

4方向ホバリング/前、横、斜め前上空からの着陸

 

・手動操縦2(GPS援用&無し両方)

各方向で四角移動/進行方向で四角移動/水平旋回(時計回り・反時計回り)/8の字旋回(時計回り・反時計回り

 

・手動操縦3(GPS援用&無し両方)

空撮訓練 カメラ下向きで4方向ホバリング/カメラ下向きで四角移動/カメラ内側で四角移動/側面に張り付けの番号撮影

 

・手動操縦4(GPS援用&無し両方)

赤外線カメラ空撮訓練 SKY FUSIONの使用方法/SKY FUSIONでの撮影

 

【対象者】

フライトコース卒業生または、ドローン操縦経験10時間以上の方

 

POINT.01
8の字旋回や赤外線カメラ撮影等、産業用ドローン操縦士に必要な20種類の技能が2日間で習得可能。

 

POINT.02
習得できなかった技能についても、後日スキルアップコースにより習得可能となっていますので安心です。
本コースの受講者は、スキルアップコースの3時間無料券の特典があります。

 

POINT.03
実技講習に必要な各種ドローンを、無料にてお貸し出しします。

 

POINT.04
20種類の技能のうち15種類以上習得で、ドローンスクールジャパン認定資格『DS・J2つ星技能認定』取得可能

 

POINT.05
日本初、FLIR DUOを搭載したドローンで実技訓練ができる。
FLIR DUOは、小型赤外線カメラ&小型HDカメラが組み合わさったツインカメラです。
※ドローンスクールジャパンは日本を含むアジア全域の独占的販売権をFLIR社から得ています。

 

POINT.06
DS・Jのインストラクターチームは、日本全国にて「①夜間・②人口密集地区・③目視外・④建物30m以内」といった航空法規制内においての包括的な飛行許可を、国土交通省より得ています。
この包括的な許可により弊社のインストラクターは、日本全国の航空法規制内エリアにて、国土交通省への事前申請無しにドローンを飛ばす事ができます。

 

POINT.07
本コースで使用するドローン用小型赤外線カメラ(その2)FLIR VUEの用途例として太陽光パネルの故障点検・解析、野生動物の観察・追跡、屋根の雨漏・断熱点検、火山活動の監視、行方不明者の捜索、コンクリート製建造物の非破壊検査、電信柱や電線の点検、セキュリティー監視etc…

 

POINT.08
DS‣Jは、世界最大手の赤外線カメラメーカー:FLIR社と、FLIR VUEにおける国内総販売代理店契約を結んでおり、赤外線カメラ搭載ドローンの活用分野において豊富な独自スキル等を有しています。

 

POINT.09
ドローンで撮影した映像の、解析・加工技術が習得できます。(ドローンビジネスには不可欠な技術です。)
赤外線カメラ映像分析レポート作成方法/3Dマッピング空撮方法/空撮写真を画像連結する方法などが習得可能です。

 

ビジネスコース合格特典1
ビジネスコースに合格すると、DPAの『ドローン操縦士 回転翼3級』資格が取得できます。

 

ビジネスコース合格特典2
ビジネスコース以上合格者と無料で作業依頼者を直接紹介・マッチングサービスに参加登録することができます。このサービスはDS‣J受講生が『空のビジネス』で活躍するチャンスの場となっております。

 

※雨天飛行可・1名から参加可。

※カリキュラムの最適化を図るため、予告なく内容を一部変更する場合がございます。

※受講人数が3名に満たない場合は、通常より早く終了します。

banner1

RECOMMEND おすすめ記事

上に戻る