ジーフォース moova

スペック情報

カメラ性能

カメラ搭載有無
標準
FPV
動画解像度
1280ⅹ720
RAW撮影

本体性能

飛行時間
約4~5分
充電時間
約40分
操作可能距離
20m
スマホ/タブレット対応
対応OS
iSO 8.0以上/Android 4.0.3以上
Wi-Fi内蔵
〇(Wi-Fiカメラ) 
障害物検知
自動追尾機能
自動帰還
ジェスチャーコントロール
GPS
GLONASS
折りたたみ
 

サイズ・重量

全長×全幅×全高
68×63×29mm
重量
29g

カラー

カラー
ブラック/ホワイト
 
 

moovaについて

株式会社ジーフォースが発売した超小型ドローンの「moova」は初心者から上級者までが手軽にフライトを楽しむことができる折り畳みドローンです。超小型でも高解像度の720pHDカメラを搭載し、ダイナミックな動画&写真撮影を行うことができます。

 

ワンタッチで離陸と着陸が可能、気圧センサーによる自動高度維持機能により、初心者でも簡単操縦でフライトができるのも魅力です。プロペラガードを着ければ、狭い室内での衝突によるプロペラの損傷の心配を軽減することができます。

 

手のひらサイズの超小型ドローン「moova」は、折りたためばポケットに入れていつでもどこでも持ち運ぶことができます。ここでは、コンパクトでありながら高性能の「moova」の魅了を紹介します。

 

この機種のオススメポイント

1. いつでもどこでも持ち運びが楽なフォルダブルドローン

手のひらサイズの「moova」は、プロペラのアームを折りたたんで、さらに小さく収納することができます。収納時のサイズは全長62㎜、全幅60㎜と手のひらにすっぽりと収まる大きさです。ポケットに入れていつでもどこでも持ち運びができます。

 

2.720pHDカメラ搭載で質の高い動画&写真撮影が可能

超小型ドローン「moova」は720pHDの高解像度カメラを搭載しているので、トイドローンとは思えないほどの美しい動画&写真撮影が可能です。カメラは水平から垂直まで角度を自由に調整することができ、高い位置から真下の映像をダイナミックに捉えることができます。

 

3.気圧センサーによる自動高度維持機能で簡単操縦

離陸も着陸もボタン一つで簡単に行うことができ、気圧センサーによる自動高度維持機能で一定の高さまで上昇したら自動的に高度を維持してくれます。この機能のおかげで、前後左右の操作だけでも簡単な操縦が可能、初めてのドローン操縦でも簡単なので入門機としても最適です。また、プロペラガードを着ければ、もしもの衝突に備えることができ、心理的な安心感を得られます。

 

4.スマホを使って新しい操作感覚を楽しめる

スマホを使えばドローンからの映像をリアルタイムで見ることができるので、直感的な操縦を楽しむことができます。さらにアプリを使うと、トラッキングフライト機能で画面に描いたライン通りにドローンを飛ばすことができます。この新感覚のフライト操作で、ドローンの楽しみ方をさらに増やすことができるでしょう。