福島県初進出!『ドローンスクールジャパン会津猪苗代校』5月19日(金)開校

未経験者も2日で操縦可能!

福島県初進出!『ドローンスクールジャパン会津猪苗代校』5月19日(金)開校

会津渚苗代校

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボットが、5月19日(金)福島県に常設屋内飛行場を完備した『ドローンスクールジャパン会津猪苗代校』を開校する。当日は開校式典のほか、デモフライトや操縦体験会も開催する予定だ。

 

多方面で需要高まる産業用ドローン

潜在市場およそ15兆円?!

産業用ドローンはインフラ点検・農林業・捜索などに活用されていますが、急増する需要に対し、操縦士が不足しているのが現状だ。現在、ドローンの潜在市場は約15兆円※1と想定され、トンネルや橋梁、太陽光パネルなど、各種施設の点検への利用が始まっており、実験段階ではあるがドローンを利用した配送サービスに注目が集まっている。

ドローン需要が拡大する中、福島県内では県をあげてドローン事業に関する取り組みが行われている。その福島県で初進出となるドローンスクールが『ドローンスクールジャパン会津猪苗代校』だ。スクールのある会津若松市は、福島県の西部会津盆地の東南にあり、東京からは約300km、福島県の県庁所在地である福島市からは約100kmの距離。JR猪苗代駅から徒歩約1分という駅から近いのも魅力の一つ。豊かな自然に囲まれていて、夏は蒸し暑く、冬にはまとまった降雪があり、四季の移ろいをはっきりと体感できる。ドローンスクールジャパン会津猪苗代校では、これから必要とされる、あらゆる分野において活躍できるパイロットを養成する。

※1・・・英国ロンドンを本拠地とする世界的な監査・コンサルティンググループ PwC (Price Waterhouse Coopers)社調べ

認定証

未経験者も2日で操縦可能になる!

未来の操縦士を育成する充実したカリキュラムを準備した『ドローンスクールジャパン会津猪苗代校』

ドローンスクールジャパン会津猪苗代校は初心者向けのコースからビジネスプロコースまでのカリキュラムが選べる般社団法人ドローン操縦士協会(DPA)認定スクールだ。修了者は DPA の認定資格を取得することができ、今後市場拡大が予想されるドローン操縦士を目指すことができる。

ドローンスクールジャパンでは、カリキュラムとして土木業界向けのドローン3Dマッピング講習、赤外線カメラを使った夜間の人命救助講習などが受講できるほか、 3D マッピングやレスキューなどの各種 「スマート農業コース」等も現在準備してる。

その他、ドローンに全く触れたことのない方向けの2日間限定のカリキュラム「フライトコース」では、円移動や四角移動等、ドローン操縦士に必要な25種類の技能が2日間で習得できる。カリキュラムで習得できなかったスキルは、後日スキルアップコースによって習得可能だ。また、「ビジネス・プロコース」では、プロの操縦士を目指し、基礎技術が身に付く赤外線カメラ撮影など産業用ドローン操縦士に必要な20種類の技術が学べるコースとなっている。

メニュー図1

ドローンスクールジャパンとは

ドローンスクールジャパン(略称:DSJ)は、株式会社スカイロボットが運営する、ドローン操縦士の育成学校。 急増する需要に対応するため「フライトコース」「ビギンズコース」「農業テクニカルコース」など目的に応じた各コースを用意しており、産業用ドローンの専門的な 操縦技術やノウハウを習得することが可能である。一般社団法人ドローン操縦士協会(Drone Pilot Association/略称: DPA/読み:ディーパ)に認定されており、修了者はDPAの認定資格を取得することができる。2016年4月に神奈川県 高座郡寒川町の『ドローンスクールジャパン神奈川校』、2016年10月に世界最大級の屋内ドローン訓練施設となる東京都 江東区潮見の『ドローンスクールジャパン東京校』、2016年11月に静岡県掛川市の『ドローンスクールジャパン静岡掛川校』 を開校しており、建築や太陽光発電に関わる方、空撮を学びたい方など、主に産業活用を目的とした生徒が通っている。 2017年9月までの間に、北海道、千葉、福島など、全国に20校を開校予定。

株式会社スカイロボットとは

株式会社スカイロボットは、『ロボット・ソリューションによる未来社会への貢献』をミッションとするドローンベンチャー企業である。 産業用ドローンのパイオニアとして、豊富な経験と独自のスキルを活かし、人間にとっては過酷な環境で活躍するロボットを提供 することで、社会への貢献を目指している。 近年急普及する産業用太陽光発電分野においては、より長期的な視点での設備保全を可能にしたロボット・ソリューションを 提供しており、他にも家屋調査、非破壊検査、探索、人命救助など、当社のドローンはさまざまな分野において活用す ることができる。

 

詳細は下記までお問い合わせください。

開校日    2017年5月19日(金)

ホームページ http://dsj-aizu.com

お問い合わせ先 042-23-7745

 

 

 

COLUMN

技適マークのないドローンを飛ばすのは違法?

技適マークが付いていないドローンを飛ばすと、どんな場合でも違法になってしまうのでしょうか?ここでは、ドローンと技適マークの関係性と違法になるのか、という点について解説します。安全にドローンを飛ばすために、ぜひ参考にしてく […]

COLUMN

海上などで空撮ドローンを飛ばすには許可や免許が必要?

ドローンが一般家庭にも普及して身近な存在になり、趣味で公園、山、海上などに空撮ドローンを飛ばしたいと思っている人も多いことでしょう。では、空撮ドローンを使用するには許可や免許は必要なのでしょうか?

COLUMN

プロのドローン操縦士になりたい人が取るべき資格とは?

ドローンが普及してきたいま、ドローン操縦を仕事にしたいと考えている方もいるのではないでしょうか。今回の記事では、プロのドローン操縦士になるために役立つ資格をご紹介したいと思います。

COLUMN

ドローンを飛ばして映像を地上に送信する場合、どんな資格が必要?

ドローンをつかう際に、映像を地上に送信したいと思う方もいるかもしれません。映像を地上に送信するドローンを操縦するには資格が必要なのでしょうか。ここでは、資格の有無と併せて、資格が必要な場合、どのような資格が必要になるのか […]

COLUMN

ドローンとラジコンヘリコプターの違いとは?

昨今、趣味や空撮映像などで話題となっているドローンですが、同じようにコントローラーで操作するラジコンヘリコプターとはどう違うのでしょうか。ラジコンヘリコプターのような形(シングルローダー型)のドローンは存在するのでしょう […]

COLUMN

東京都でドローンを飛ばせるところはあるの?

面白そうだからドローンを趣味で始めたいと思っている人も多いのではないでしょうか?ここでは東京都で直面する飛ばせる場所を確保することに関する問題と、実際にどこで練習することができるのかについて説明します。

COLUMN

ドローンを使ったビジネスを始めるにはどうすればいいのか

ドローンがますます普及するに従い、様々なビジネスの可能性が広がっています。ここではドローンを使ったビジネスにはどのようなものがあるのか、ドローンを使ったビジネスを始めるにはどうすればいいのかについて解説します。

COLUMN

一般人がドローンを使って屋根の点検をしても大丈夫?

ドローンを使えば屋根の点検も簡単にできます。ドローンを使うことのメリットや、一般人が自分でドローンを使って屋根の点検をしても大丈夫なのかについて説明します。

© DRONE NEWS